紀伊國屋書店:ポプラ社「SDGsのきほん」シリーズ

ただ今、開催中

ポプラ社「SDGsのきほん」シリーズ

日時
場所
  • ウェブストア
このイベントをSNSでシェア

このイベントについて

2015年に国連加盟国が合意して決めたSDGs。その意味は「持続可能な開発目標」ですが、ゴール(目標)が17個、さらにターゲット(具体的な目標)が169個と、その範囲は多岐にわたり、すべてを理解するのは簡単なことではありません。
シリーズ「SDGsのきほん」では、1巻につき1目標ずつ丁寧に解説していきます。また「SDGsってなに? 入門」の巻では、SDGsの基礎知識についてわかりやすくまとめています。
ページ数は32ページとコンパクトながら、巻頭に絵本がついていたり、さまざまなデータ資料がついていたりなど、子どもにもわかりやすく、なおかつ詳細な情報ものっているので、中身の濃いシリーズです。
 
シリーズ商品一覧はこちら
SDGs関連書籍はこちら
 
 
■G'sくんをつくろう!
G's(じーず)くんのつくりかた(フルバージョン)/ポプラ社(Youtube Kids)
 シリーズ「SDGsのきほん」では、17色の折り紙でできたナビキャラクター「G'sくん」が登場します。のびたり、ちぢんだり、まがったり……いろいろな形になる「動く折り紙」です。できあがったG'sくんは、手作りのSDGsバッジにもなります。シリーズ各巻の見返しにもつくりかたがくわしく紹介されていますので、ぜひご覧ください!