紀伊國屋書店:第308回新宿セミナー@Kinokuniya 『Quick Japan』東京03特集 『自意識とコメディの日々』刊行記念トーク コントで生きる男たちの自意識の折り合いを語る 飯塚悟志(東京03)×オークラ

第308回新宿セミナー@Kinokuniya 『Quick Japan』東京03特集 『自意識とコメディの日々』刊行記念トーク コントで生きる男たちの自意識の折り合いを語る 飯塚悟志(東京03)×オークラ

日時
この情報をSNSでシェア

このイベントについて

『Quick Japan』東京03特集 『自意識とコメディの日々』刊行記念トーク
コントで生きる男たちの自意識の折り合いを語る
飯塚悟志(東京03)×オークラ 司会:秋山寛貴(ハナコ)

「第4の東京03」、「第3のバナナマン」など異名をとる放送作家オークラ。90年代後半からの東京お笑いシーンについて、自らの半生を描いた『自意識とコメディの日々』が、2021年12月3日の発売から瞬く間に4刷重版と反響が止まらない。同年12月24日に発売した雑誌『Quick Japan』にて初の表紙を飾り、70ページもの大特集を組まれた近年活躍めざましい東京03。古くから交流が続くオークラと飯塚悟志のトークイベントが遂に実現! 1997年の衝撃の初対面から尖りに尖っていた二人が今盟友となった理由は。また、コントで生きる道を選んだ男たちが自意識とどのように折り合いをつけていたのか。存分に語り合っていただきます。

 

料金 [客席観覧チケット]2200円(税込・全席指定)
   [ライブ配信チケット]1650円(税込)

 

発売開始

[客席観覧チケット]
1月10日(月)10:00~
キノチケットカウンター (新宿本店5階/店頭販売 受付時間10:00~18:30)
キノチケオンライン(24時間受付)
お問い合わせ:紀伊國屋ホール03-3354-0141(10:00~18:30)
※車いすでご来場されるお客さまは事前に劇場までご連絡ください。

[ライブ配信チケット]
1月15日(土)10:00~
購入:チケットぴあ
※アーカイブは1月28日(金)23:59まで。チケット購入は同日21:00まで。
配信チケットのお問い合わせ:チケットぴあインフォメーション0570-02-9111(10:00~18:00)
ライブ配信のお問い合わせ:SLUSH-PILE.03-6451-0554 info@slush-pile.jp

 

ご来場者注意事項

1)飛沫感染予防のため、ご来場時ご観覧時等は、常にマスクの着用をお願いいたします。
2)ご入場に際して、非接触型体温計による検温を実施させていただきます。
  検温結果によっては、改めて体温測定をさせていただき、37.5℃以上の場合はご入場をお断りいたします。
3)入場時には、必ず手指消毒をお願いいたします。
4)咳エチケットは必ずお守りください。
5)飛沫感染防止の観点から、場内での会話は極力お控えいただきますよう、お願い申し上げます。
6)劇場ロビーでのお食事は極力お控えいただき、ご来場前にお済ませいただきますようお願いいたします。
  なお、今公演におきましては、お飲み物はペットボトルのお水・お茶に限り、上演中を除いて、客席でもお召し上がりいただけます。なるべくご自席をご利用ください。
7)政府からの要請により、万が一、新型コロナウイルスに感染された方がご観覧された場合に、同一公演のその他のお客様に対して確実に連絡が取れるよう、ご来場者情報のご提供にご協力ください。お預かりした個人情報は、必要に応じて保健所等公的機関へ提供させていただく場合がございます。
8)東京都によるイベント開催時のチェックリストに則り、感染防止策を実施させていただいております。

このイベントの出演者

飯塚悟志(東京03)

1973年生まれ。コントトリオ東京03のリーダー。人力舎所属。2003年に東京03を結成。2009年に『キングオブコント』優勝、2代目王者となり、2021年には審査員を務める。2021年12月24日、雑誌『Quick Japan vol.158』にて東京03特集が組まれた。

オークラ

1973年生まれ。脚本家、放送作家。バナナマン、東京03の単独公演に初期から関わり続ける。近年は、昨年12月に東京03稽古場単独配信公演『拗らせてるね。』の脚本を担当した。2021年12月3日に初の単著『自意識とコメディの日々』を刊行。