紀伊國屋書店 出版部 目録 [絵本・ビジュアル]

紀伊國屋書店 出版部へ戻る

2023年4月現在


96
A4判変型 44頁 本体1,200円
いわいとしお
2012978-4-314-01085-6
『100かいだてのいえ』で絵本作家として大きな注目を集めるいわいとしおさんの原点『どっちがへん?』を新作絵本としてバージョンアップ! 似ているけれどどこかが違うふたつの絵を前に,子どもたちが楽しく話しだす!

144
B6判変型 48頁 本体900 円
いわいとしお
2006978-4-314-01006-1
一見,同じに見えるふたつの絵。でも,どこかがちょっとおかしいぞ。「どっちがへん♪ どっちがへん♪ どっちがどっちがへん♪」と軽快に歌いながら,2枚の絵をピッと見せて,子どもにどっちが変か聞いてみます。親子の楽しい時間を演出する「コミュニケーション・ツール」。

145
B6判変型 48頁 本体900 円
いわいとしお
2006978-4-314-01018-4
「どっちがどっち♪ どっちがどっち♪ どっちが〇〇?」と歌いながら,本をサッと開いてすぐに閉じ,左右どちらのページに何が描いてあるかを聞いてみます。瞬間の「観察力」が勝負!

146
B6判変型 48頁 本体900 円
いわいとしお
2006978-4-314-01019-1
左右どちらかのページで困ったことが起こりそう?! 「ピーンチピンチ♪ どっちがピンチ?」とリズムにのせてこのあと何が起こるか聞いてみます。子どもの「想像力」を楽しむ一冊。プレゼントに最適な「へん?」「どっち?」「ピンチ?」の3冊セット(ISBN978-4-314-01020-7)も!

132
A5判  128頁 本体1,300円
いわいとしお
2007978-4-314-01027-6
作る! 動かす! 物語が生まれる! かわいくてあったかい,親子で遊べる手作りおもちゃ。人や動物のパーツを厚紙に描いて切り抜き,リベット(割ピン)でつなぐ「リベットくん」。その魅力をまるごと紹介するビジュアルブック。

147
46判 160頁 本体1,500円
いわいとしお
2006978-4-314-01000-9
岩井さんちでは,父と娘が一緒になって,おもちゃを手作りしながら,新しい遊びを考え出します。欲しい物は自分で作る,岩井さん親子の暮らしぶりを見ているうちに,自分の子供と何かしたくなる,そんなフォトエッセイ。

250
コレクション◆知慧の手帖◆
A5判変型 48頁/図版21点(カラー) 本体1,165円
アルベール・ジャッカール池内了
1996978-4-314-00740-5
20世紀はまさに「科学の世紀」だった。その一方で,各分野の専門化が進み,教養としての科学教育の大切さが語られるようになっている。本書では,孔子からアインシュタイン,プリゴジンなどによる,科学についての名言を,星座やDNAの貴重な写真とともに編集した。

251
コレクション◆知慧の手帖◆
A5判変型 48頁/写真・図版24点(カラー) 本体1,165円
フランソワ= グザヴィエ・エリー荒俣宏
1996978-4-314-00741-2
古代エジプトに連綿と伝えられてきた,数千の格言「教訓メドゥ・メテル」。神の言葉をあらわすヒエログリフ(神聖文字)で書かれたこれらの知恵には,隣人愛,公平,友情,労働,夫婦愛などあらゆる道徳規範が記されていた。現代の私たちへの希望のメッセージ。

252
コレクション◆知慧の手帖◆
A5判変型 48頁/写真22点(カラー) 本体1,165円
ブノワ・デゾンブル中井久夫松田浩則
1996978-4-314-00742-9
広大な領土と人々を治めたローマ帝国。セネカ,キケロ,エピクテートス,マルクス・アウレリウス等,皇帝の哲学も奴隷の知恵も,人としての大きさで評価するのがローマ人だった。古代ローマの格言の数々を,ポンペイの遺跡にのこされた,美しい壁画の写真とともにおくる。
▲トップへ戻る