紀伊國屋書店:【ゆめタウン店舗限定】『気くばりがうまい人のものの言い方』プラスポイントキャンペーン

【ゆめタウン店舗限定】『気くばりがうまい人のものの言い方』プラスポイントキャンペーン

日時
場所
このイベントをSNSでシェア

このイベントについて

通常100円(税抜)につき1ポイントの「紀伊國屋ポイント」を差し上げておりますが、期間中に対象のゆめタウン店舗にて対象商品をお買い上げいただくと、2倍の2ポイントをお付けします。
右上の開催場所をクリックすると対象店舗が表示されます。

【内容紹介】
ほんの少しの表現の違い、とっさの一言で
相手を喜ばせることも、不快にさせることもある。
これだけは知っておきたい気遣いの基本から
心が伝わる一言、触れてはいけない話題――など
円滑なコミュニケーションのコツがわかる本。

「ちょっとした言葉の違い」を
人は敏感に感じとる。だから……

◇自分のことは「過小評価」、相手のことは「過大評価」
◇「ためになる話」に「ほっとする話」をブレンドする
◇「なるほど」と「さすが」の大きな役割
◇「ちょっと」――待たせる人の一分間、待つ人の一分間
◇「…でよい」「…がよい」――たった一文字の大きな違い
◇「ノーコメント」でさえ心の中がわかる
◇「いいたいこと」より「いった後の効果」を考えて発言する
◇「売り言葉」はいわない、売られても「買わない」

この本の「効き目」は、
あらゆる場面で現われます!
山﨑武也(やまさき・たけや)
広島県生まれ。1959年東京大学法学部卒業。ビジネスコンサルタントとして国際関連業務に幅広く携わるかたわら、茶道など文化面でも活動を続ける。仕事術、仕事にまつわる人間関係などのビジネス書での著作が多い。また、卓越した人間観察力から生まれた『心を打つちょっとした気の使い方93』はベストセラーになる。 その他の著書に、『さりげなく「感じのいい」人』 『「気の使い方」がうまい人』 『ちょっとしたことで「かわいがられる」人』 『*「孤独」はつくって愉しむもの』(以上、三笠書房、*印《知的生きかた文庫》)、『一流の作法』『一流の気配り』(以上、PHP文庫)、『なぜか好かれる人の「ちょうど良い礼儀」』(日本実業出版社)など多数がある。
[出版社サイトより]
通常100円(税抜)につき1ポイント差し上げておりますが、上記期間中に対象店舗で対象商品をお買い上げいただくと、2倍の2ポイントをお付けします。

●基本ポイント(税抜100円につき1ポイント)が2倍になります。
●キャンペーンが重複した時のポイントの付き方については「よくあるご質問」をご覧ください。
紀伊國屋三井住友VISAカード会員様は合計で3倍となります。(紀伊國屋三井住友VISAカードにて決済の場合のみ)
●「ゴールド会員」様は合計で3倍となります。
店舗受取サービスの場合は、期間中に店舗にてお買い上げいただいた方が対象です。
●その他ご不明な点がございましたらこちらをご覧ください。

ウェブストアご利用の場合は、「店舗で受け取る」「取り置き依頼をする」を選択いただき、期間中にゆめタウン店舗にてお買い上げいただいた方のみが対象です。

キャンペーン対象本