紀伊國屋書店:書き手の視点を知ればミステリは飛躍的に面白くなる!!『書きたい人のためのミステリ入門』(新潮新書)刊行記念ブックフェア

書き手の視点を知ればミステリは飛躍的に面白くなる!!『書きたい人のためのミステリ入門』(新潮新書)刊行記念ブックフェア

日時
場所
このイベントをSNSでシェア

このイベントについて

『書きたい人のためのミステリ入門』刊行記念ブックフェア

紀伊國屋書店の一部店舗では、新潮社出版部文芸第二編集部編集長の新井久幸さんが書いた『書きたい人のためのミステリ入門』(新潮新書)の刊行を記念したブックフェアを開催いたします。

上の「場所」の「全国〇店舗で開催>」をクリックすると対象店舗が表示されます。
営業時間変更・休業になる場合がございますので、上記にて営業時間をご確認のうえご来店くださいませ。
本書と合わせてぜひご覧ください。

著者の新井久幸さんは、新潮社出版部文芸第二編集部の編集長。かつて伊坂幸太郎
『重力ピエロ』のオビに、「小説、まだまだいけるじゃん」というコピーを書き、
伊坂さんをはじめ、道尾秀介さんや米澤穂信さんといった数多くのスターを世に送
り出した名編集者です。
京大ミス研の出身で、新人賞の下読みも手がける新井さんが、このたび、本書『書
きたい人のためのミステリ入門』を上梓、「書き手の視点を知ればミステリは飛躍
的に面白くなる」と、ミステリにまつわる〈お約束〉を徹底的に解説してください
ました。
文中で紹介された古今東西の名作に加え、番外編として、新井さんがこれまでに手
がけてこられた仕事のなかから「これは」という作品を自薦していただき、フェア
に加えています。ぜひご堪能いただけましたら、幸いです。

(堺北花田店長・星)

▼開催店舗:
(関東)新宿本店西武渋谷店大手町ビル店※、イトーヨーカドー木場店※、前橋店
(関西)梅田本店天王寺ミオ店堺北花田店アリオ鳳店高槻阪急店
(中四国)ゆめタウン廿日市店いよてつ高島屋店
(九州)熊本はません店
(北海道)オーロラタウン店

※商品の入荷状況などにより、店舗によっては開始時期が遅れる場合もございます。
詳しくは各店にお問い合わせください。
※グランフロント大阪店、大手町ビル店とイトーヨーカドー木場店は、年始から開催いたします。

第1章 そもそも「ミステリ」ってどんなもの?

第2章 謎がなければ始まらない

第3章 フェアとアンフェアの間

第4章 意外な犯人は、「意外」じゃない

第5章 「ふうん」な伏線じゃ驚けない

第6章 名探偵、みなを集めて「さて」と言い

第7章 複雑な話は長編が向いているのか?

幕間 -読書会- 連城三紀彦と「逆向きの矢印」

第9章 何のために世界を作るのか?

第10章 タイトルは最大のキャッチコピー

第12章 デビューへの道

第13章 ミステリ新人賞、その執筆および投稿と選考に関する一考察

番外編 「編集者」新井久幸の仕事ぶり (新井さんの自薦代表作)