紀伊國屋書店:齋藤孝『本当の「頭のよさ」ってなんだろう?』『友だちってなんだろう?』(誠文堂新光社)ポイント2倍キャンペーン

齋藤孝『本当の「頭のよさ」ってなんだろう?』『友だちってなんだろう?』(誠文堂新光社)ポイント2倍キャンペーン

日時
場所
この情報をSNSでシェア

このイベントについて

紀伊國屋書店では、期間中に対象店舗にて対象書籍のいずれかをお買い上げいただくと、「紀伊國屋ポイント」を通常の2倍お付けするキャンペーンを開催いたします。

上の「場所」の「全国〇店舗で開催>」をクリックすると対象店舗が表示されます。
営業時間変更・休業になる場合がございますので、上記にて営業時間をご確認のうえご来店くださいませ。※千歳店、洋書専門店 Books Kinokuniya Tokyo、大手町ビル店は対象外です。

季節が巡り、また新生活が始まる節目の時期。いつもと違う春を迎えるいま、あらためて「生きる力を身につける」「人づきあいの技術を磨く」心の支えになるロングセラーをご紹介します。

本当の「頭のよさ」ってなんだろう?

『本当の「頭のよさ」ってなんだろう?~勉強と人生に役立つ 一生使えるものの考え方~』

「頭のよさ」は学校の授業さえきちんと受けていれば手に入るのだろうか。
いいえ、それだけでは人生に訪れる様々な困難に打ち克つ「タフな頭」を鍛えることはできません。
「頭がいい」とは、脳の状態のことで、いい状態なら目の前の問題はたやすく解ける。
頭のよさは、生きていく力、現実を変えていく力です。

学校にはなんのために行くの?
受験にはどう臨んだらいいの?
本はどう読めばいいの?
周りの人とはどうつきあえば?

様々な身近なテーマから、一生使える「ものの考え方」を身につけて、頭のよさを磨いていく方法を齋藤孝先生が伝授します。


友だちってなんだろう?

『友だちってなんだろう?~ひとりになる勇気、人とつながる力~』

「みんな友だち」「みんな仲よく」でなくてもいい。
本当に人づきあいに自信をつけたいなら、3つの力を身につけよう。

「気の合う友だちをつくる」力
「気の合わない相手ともうまくつきあう」力
「ひとりを楽しめる」力

これからの時代を生きていくうえで大事なのは「主体性をもつ」すなわち自分の世界をもち、ひとりになる勇気」をもつこと。「ひとりを楽しむ力」をもつことで、人に頼りきらない関係を築くことができます。新しい時代を生き抜くため、10代から社会人まで広く読んでほしい「無敵の人間関係術」が見えてくる一冊。

 

●基本ポイント(税抜100円につき1ポイント)が2倍になります。
●キャンペーンが重複した時のポイントの付き方については「よくあるご質問」をご覧ください。
紀伊國屋三井住友VISAカード会員様は合計で3倍となります。(紀伊國屋三井住友VISAカードにて決済の場合のみ)
●「ゴールド会員」様は合計で3倍となります。
●ウェブストアは、期間中にご注文を完了された方が対象です。
店舗受取サービスの場合は、期間中に店舗にてお買い上げいただいた方が対象です。
●その他ご不明な点がございましたらこちらをご覧ください。

▶紀伊國屋ポイントについてはこちら

キャンペーン対象本