紀伊國屋書店:ビブリオバトル「Bib-1 グランプリ 2021」開催!~紹介本発表

ビブリオバトル「Bib-1 グランプリ 2021」開催!~紹介本発表

日時
場所
    紀伊國屋書店
  • 新宿本店
  • オンライン:Bib-1 グランプリ 2021特設サイト
この情報をSNSでシェア

このイベントについて

Bib−1 グランプリ 2021(ビブワン グランプリ)とは、本を愛するビブリオバトル普及委員会会員が全国からWeb上で集結し、ビブリオバトルを行う本の祭典です。
本年は有志メンバーが企画考案し、試験的な開催が決定しました。
ビブリオバトルに親しんでいる普及委員会会員20名が東西に分かれ、選りすぐりの本を紹介します。
ご視聴いただいた皆さまの投票で「チャンプ本」、得票率による「チームの勝敗」が決まり、 さらに後日「Bib-1(発表を聞いて実際に手に取った本)大賞」を選定します!
この秋、Bib-1グランプリを通して、本との出会いを楽しみませんか?

【日時】
2021年11月6日(土)
 開会式:13:00〜
 先鋒戦:13:10〜
 次鋒戦:14:30〜
 中堅戦:16:00〜
2021年11月7日(日)
 副将戦:13:00〜
 大将戦:14:30〜
 表彰・閉会式:16:00〜

【バトル本発表!】発表順 ★印は各戦チャンプ本 
先鋒戦 峯苫幸多さん『灼熱』
    岡野海さん『翻訳できない世界のことば』
   ★磯谷梨紗さん『I Love Youの訳し方』
    明石友貴さん『ヤンキー君と白杖ガール』
次鋒戦 宍戸佳織里さん『14歳からの哲学―考えるための教科書』
    上和田真由子さん『伝記を読もう 椋鳩十 生きるすばらしさを動物物語に』
   ★角谷舞子さん『100日間おなじ商品を買い続けることでコンビニ店員からあだ名をつけられるか。 ビスコをめぐるあたたかで小さな物語』
    関口俊介さん『図書館の魔女』
中堅戦 坂本牧葉さん『永い夜』
   ★佐々木奈三江さん『目の見えない人は世界をどう見ているのか』
    松崎萌さん『探偵は御簾の中』
    中山岳彦さん『TN君の伝記』
副将戦 大嶋友秀さん『流星ひとつ』
   ★柴田美衣さん『クオ・ワディス』
   ★瀬部貴行さん『戦争の法』
    森一晃さん『生きることと考えること』
大将戦 中島利文さん『カイジ「命よりも重い!」お金の話』
    筧美和子さん『ザリガニの鳴くところ』
    田中肇さん『わすれられないおくりもの』
   ★三浦一郎さん『言葉の海へ』

◆バトル本の詳細とご購入は、「紀伊國屋書店『Bib−1グランプリ2021』紹介本コーナー」(ここをクリック)から


◆紀伊國屋書店新宿本店4階文学書売場にて「Bib-1グランプリ紹介本フェア」を開催いたします!各バトラー手製(印刷)のPOP掲示予定です。
2021年11月8日(月)~11月末


2021年11月14日(日)
 Bib-1(発表を聞いて実際に手に取った本)大賞〆切
2021年11月23日(火・祝日)
 Bib-1(発表を聞いて実際に手に取った本)大賞表彰:13:00〜

◆イベント詳細と、視聴お申し込みはBib-1グランプリ2021特設サイトから◆

【場所】Zoomウェビナー(出場、質問・投票での参加)、YouTubeライブ(視聴・質問のみ)@ビブリオバトル普及委員会YouTubeチャンネル

【主催】Bib-1 グランプリ2021実行委員会(ビブリオバトル普及委員会)
【特別協賛】株式会社紀伊國屋書店
【協賛】ちいくタイム / 練月出版、株式会社 さ・え・ら書房、子どもの未来社、一般社団法人ビブリオバトル協会
【後援】大佛次郎記念館、株式会社緑陽社、日本児童文学者協会
【2021年度一般社団法人ビブリオバトル協会サポーター会員】
株式会社図書館流通センター、株式会社ブックエース、株式会社ビバ 、デーリー東北新聞社、株式会社 東京創元社、あんとれボックス、子どもの未来社、株式会社 さ・え・ら書房