紀伊國屋書店:【紀伊國屋ホール】劇団扉座公演 紀伊國屋書店提携『ホテルカリフォルニアー私戯曲 県立厚木高校物語ー』

まもなく開催

【紀伊國屋ホール】劇団扉座公演 紀伊國屋書店提携『ホテルカリフォルニアー私戯曲 県立厚木高校物語ー』

日時
この情報をSNSでシェア

このイベントについて

善人会議~扉座 劇団40周年記念公演です。
何十年かぶりに真のフルメンバーで臨みます。
お陰様で近年、座員の外部での活躍も多くて、劇団なのにスケジュール調整が難しいのですが、
さすがに50周年は危うい予感がしてならず、この機に全員集合します。

本作は1997年に新宿紀伊國屋ホールで初演しました。
大変評判が良く、その後の劇団活動のターニングポイントとなった記念碑的な作品です。
メインキャストは、ほぼ初演に倣う予定です。
もちろん舞台の世界そのものを去った仲間たちもいるので、
ホテカルを知らぬ世代にも役を担って貰います。

初演当時すでにアラフォーのオッサン、オバサンが
詰襟、セーラー服で高校生を演じる怪しげな状態でした。
そこから更に25年の歳月を経て、なかには還暦を迎えた者までいて、
これはもう新手のコスプレ演劇誕生という様相を呈するかと思います。

しかし初演時、私個人の実体験を下にして描いた、
とある地方都市の中途半端な進学校の極私的な青春グラフィティに対して、
意外にも全国で共感して下さる方々がいて、
各地に同じような少し歪んだ青春への悔悟と郷愁を抱く人たちが大勢いることを知りました。
再演のリクエストも多かったこの作品、今この時に総力を挙げて上演する以上は、
単なる祝祭に終わらせず、我々が生きた時代を後に伝え、
未来に向けて熱いメッセージを届けるものにしたいと思います。

新型コロナ感染が、治まっていてくれることを祈ります。
でもこんな時に記念イヤーを迎えていることも何かの啓示でしょう。
私たちの芝居は常に時代とともに在り続けたし、これからもそうなのだから、
どんな状況でも最善を尽くし、我々が愛して止まぬ演劇の灯を点し続けたいと思います。

あ、記念のためにバリッとした40周年本も気合入れて作ります。こんなこともたぶん最後。
ここからは一回ごとに最終公演の覚悟でいきます。

還暦の 横内謙介

 

■作・演出 横内謙介

■出演   扉座劇団員

 

■日程表

 

チケット情報

入場料金[全席指定・税込]  前売 5,000円
               当日 5,500円
               学生 3,000円(当日要学生証・取扱扉座のみ)

   ミナクルステージ 前売/当日 3,500円
               学生 3,000円(当日要学生証・取扱扉座のみ)

特別公演セットチケット 前売/当日 6,000円
               学生 4,000円(当日要学生証・取扱扉座のみ)

チケット発売 2021年11月7日(日)12:00~

前売券取り扱い
 ◎キノチケットカウンター(新宿本店5階/営業時間10:00~18:30)
 ◎キノチケオンライン (24時間受付)

 ◎劇団扉座
 ◎扉座オンラインチケット

 

■お問合せ 劇団扉座 03-3221-0530
     (平日12:00~17:00/前売開始日以外の土・日・祝休/公演中平日12:00~15:00
       11月17日・18日、12月16日休)

オフィシャルサイト