紀伊國屋書店:『流浪の月』凪良ゆうさん メッセージプリント入りレシート

終了しました

『流浪の月』凪良ゆうさん メッセージプリント入りレシート

日時
場所
この情報をSNSでシェア

このイベントについて

紀伊國屋書店の国内全店では、期間中に下記、いずれかの対象商品を店頭にてお買い上げのお客様に著者メッセージプリント入りレシートを発行いたします。

対象期間:2022年5月17日(火)~6月30日(木)
※予告なく変更・終了する場合もございます。

◆対象書籍:凪良 ゆう【著】3点
『流浪の月』
『流浪の月』創元文芸文庫
『流浪の月 シナリオブック』創元文芸文庫 ※(2022/06/13発売)

※地域により発売日が異なります。最速地域で、店頭に到着する日付となっております。
発売前のご予約、入荷状況等は、ご希望の実施店舗にお問い合わせください。※

●上の「場所」の「〇店舗で開催>」をクリックすると対象店舗が表示されます。
営業時間変更・休業になる場合がございますので、上記にて営業時間をご確認のうえご来店くださいませ。

 

映画『流浪の月』 公式サイト ※外部サイトへ

 

●ウェブストア・店頭在庫配送サービス・クイックサービスご利用でのご購入、電子書籍はレシート発行対象外です。

あなたと共にいることを、世界中の誰もが反対し、批判するはずだ。わたしを心配するからこそ、誰もがわたしの話に耳を傾けないだろう。それでも文、わたしはあなたのそばにいたい―。再会すべきではなかったかもしれない男女がもう一度出会ったとき、運命は周囲の人を巻き込みながら疾走を始める。新しい人間関係への旅立ちを描き、実力派作家が遺憾なく本領を発揮した、息をのむ傑作小説。

家族ではない、恋人でもない―だけど文だけが、わたしに居場所をくれた。彼と過ごす時間が、この世界で生き続けるためのよりどころになった。それが、わたしたちの運命にどのような変化をもたらすかも知らないままに。それでも文、わたしはあなたのそばにいたい―。新しい人間関係への旅立ちを描き、実力派作家が遺憾なく本領を発揮した、息をのむ傑作小説。本屋大賞受賞作。

2020年本屋大賞受賞作、凪良ゆう『流浪の月』を、李相日監督・脚本で映像化。広瀬すず、松坂桃李、横浜流星、多部未華子ほか、実力派俳優陣で贈る注目作。 その脚本をファンの要望に応えて文庫版にて刊行。凪良ゆう×李相日対談を巻末に特別収録。