紀伊國屋書店:【#オンラインフェア】  BTSフェア

終了しました

【#オンラインフェア】  BTSフェア

  • BTS
  • フェア
日時
場所
この情報をSNSでシェア

このイベントについて

 

担当からのコメント

最新作『Proof』がもうすぐ発売ですね!これを機にBTSの世界観を書籍からひも解いてみませんか?Dynamiteからハマった担当も初心者ARMYとして、特に花様年華の世界を勉強中です。情報が膨大の為、どこから手をつければよいのか躊躇していましたが、最新作『Proof』の発表を知り、覚悟を決めました…!関連書籍を輸入盤CDと共にDVD-0601横にて展開しております。

 

 

下記、選書リストから

お取り置きサービスもご利用いただけます。

 

※物流遅延のため、在庫非表示となる場合がございます。

 

 

 

BTSフェア

自我の探求、恋の挫折、悪への憧れ――。 全世界の若者に衝撃を与えた青春小説の傑作。 ラテン語学校に通う10歳の私、シンクレールは、不良少年ににらまれまいとして言った心にもない嘘によって、不幸な事件を招いてしまう。 私をその苦境から救ってくれた友人のデミアンは、明るく正しい父母の世界とは別の、私自身が漠然と憧れていた第二の暗い世界をより印象づけた。 主人公シンクレールが、明暗二つの世界を揺れ動きながら、真の自己を求めていく過程を描く。

人はみんな、人生で何を受けいれるかを自分で選んでいるの…さびれた町の貧困家庭に生まれたジム。 壊れた家族の面倒を見ながら一生を終えるはずだった少年は、ある夏の日、ふらりと入った手品用品店で人生を変えるマジックを知っているという女性、ルースに出会う。 彼女は少年のすさんだ心を癒やし、閉ざされた未来の扉を開いた。 そのマジックで成功を手にしたジムを待ち受けていたのは…。

読み継がれて60年―― 世界的ベストセラーに30年ぶりに訳文に大幅に手を入れた、改訳・新装版! ※朝日新聞書評欄「売れてる本」(2021年2月20日)で紹介されました! ◆各界の方々からのメッセージ 池谷裕二(脳研究者・東京大学薬学部教授) 愛について哲学し、愛の技術と理論を学び、そして、愛する練習を繰り返す――。 そんな本はほかにはありません。 ときに手厳しい言葉も綴られますが、著者が私たち読者のことを愛してくれている証拠です。 小谷野 敦(比較文学者・作家) 間違えてはいけない。 これは「愛されるということ」ではない。 この本をいくらよく読んで何かを実行しても、好きな相手から好かれるようにはならない。 そういう勘違いさえしなければ、読んでもよい。

BLOOD―BTSの原点と歩み(BTS世界と出会う;青春三部作で成功をつかむ;ありのままの自分を受け入れて世界に飛び立つ ほか) SWEAT―デビューから7年間の音楽系譜(音楽とスタイル;学校三部作;DARK&WILD ほか) TEARS―BTS流、自分自身の愛し方(BTSとARMY;インターネットを制覇する;音楽で伝えるメッセージ)

世界的ポップスターとなったBTSの躍進をあらゆる角度から徹底分析。 K‐POP史における功績から、楽曲分析、社会への影響まで、気鋭の論者たちが考察。