紀伊國屋書店:没後30年  再発見! 松本清張

終了しました

没後30年 再発見! 松本清張

日時
場所

松本清張、と聞いてどんな作品を思い浮かべますか?『点と線』『ゼロの焦点』『砂の器』あたりがまず浮かぶでしょうか。『日本の黒い霧』を挙げる人もいるでしょう。これら推理小説、ノンフィクションに加え、清張は近現代や古代を舞台にした歴史小説や随筆も数多く残しました。
作家デビューは40歳をこえてから。処女作『西郷札』で直木賞候補に。その2年後に発表した「或る『小倉日記』伝」は、はじめ直木賞候補だったものの芥川賞を受賞しました。(直木賞は大衆文学に贈られる賞、芥川賞は芸術性のある純文学に贈られる賞、性質の異なる2つの賞の対象になることなど、ふつう考えられません!)
そして1992年8月4日に82歳で亡くなるまでの40余年の間に、短編、長編合わせて約1000もの作品を書きあげたのです。多才(多彩)にして多作、といったような言葉ではちょっと言い表せないほどの飽くなき探求心、旺盛な創作意欲を、そこから感じ取ることができます。
2022年=没後30年に際し、当店に在庫している書籍をリストアップしてみたところ、150点を数えました(収録作品数はもっと多いです)。作品がすぐに絶版になってしまう昨今の出版事情にあって、これは「稀有」なことです。今回のフェアではそこに評論など関連書籍も加え、約200点の圧巻の品揃えで皆様をお迎えします。普段は最新号しか置いていない松本清張記念館発行「松本清張研究」も創刊号「特集 清張と鴎外」に遡って取り揃えました。記念館に特別にご提供いただいた写真やチラシも、本来なら北九州市に行かないとお目にかかれない、注目アイテムです。


写真提供;松本清張記念館

またちょっと変わり種としては、5月にハードコアチョコレートから発売された「松本清張Tシャツ」もご用意しています。

サイズS、M、L、XL、各4,400円(税込)

きっと、知らなかった松本清張に出会えるはず。
2022年4月にリニューアルした2階BOOK SALONでお待ちしております!!

 

注目の記事ランキング2024年4月10日〜 4月16日(過去7日間)

2024年「本屋大賞」受賞作が発表されました!【2024年4月10日(水)】

キノベス!紀伊國屋書店スタッフが全力でおすすめするベスト30 KINOKUNIYA BEST BOOKS

【紀伊國屋ホール】オフィス3○○主催「さるすべり」

『漢 Kitchen公式BOOK HIPHOPめし』(宝島社)刊行記念お渡し会

【紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA 】こまつ座公演「夢の泪」

【抽選受付】『キャプテン翼 ライジングサン』『キャプテン翼 MEMORIES』最終巻同時発売記念 高橋陽一先生サイン会

「今日も、本と一緒に。」紀伊國屋書店 オリジナルグッズ好評発売中!

復刊書決定!「書物復権2024」【2024年5月下旬刊行予定】

「紀伊國屋書店バーチャル新宿本店」全館オープン!

【ご予約受付中】ヨシタケシンスケ×紀伊國屋書店 本の虫シリーズ【5月中旬発売予定】

松島勇之介1st写真集『トワイライト』(東京ニュース通信社)発売記念イベント(2024/5/11)

『神崎恵のおうちごはん―さあ、なに食べる?』(扶桑社)発売記念 神崎恵さんサイン本お渡し会(2024/4/21)

【4月のプラスポイントはこちら!】紀伊國屋書店2024年4月ポイントキャンペーン

紀伊國屋書店×エヌ・ビー・シー協同企画 学習支援チャリティブックカバーフェア2024

『堀未央奈2024.4-2025.3カレンダー』(わくわく製作所)発売記念お渡し会(2024/4/13)

進撃の巨人POP UP SHOP in 紀伊國屋書店

【9階イベントスペース】『精神科医Tomyのほどほど力』発売記念トークイベント&サイン会

歴代 キノベス!

【紀伊國屋ホール】2024年4月公演のご案内

【抽選にて限定150名様】 松井玲奈さん『私だけの水槽』(朝日新聞出版社)発売記念サイン本お渡し会【大阪】(2024/4/27)