紀伊國屋書店:【8月14日(日)開催】『魔眼の匣の殺人』(創元推理文庫)刊行記念 今村昌弘さんサイン会 ご予約受付中!

終了しました

【8月14日(日)開催】『魔眼の匣の殺人』(創元推理文庫)刊行記念 今村昌弘さんサイン会 ご予約受付中!

  • サイン会
  • 刊行記念
  • 小説
  • 文庫
日時
場所
    紀伊國屋書店
  • 梅田本店
  • 2番カウンター奥特設会場
この情報をSNSでシェア

このイベントについて

『魔眼の匣の殺人』(創元推理文庫)の
刊行を記念し、
今村昌弘さんのサイン会を開催致します!

日  時| 2022年8月14日(日) 14:00~

場  所| 紀伊國屋書店梅田本店 2番カウンター奥特設会場

参加方法

7月19日(火)より、紀伊國屋書店梅田本店にて『魔眼の匣の殺人』(創元推理文庫・8/10(水)発売予定)をご予約・ご購入頂いた、先着100名様に②番カウンターにて整理券を配布致します。

※整理券のご予約は店頭もしくはお電話にて承ります。
※整理券の配布はお一人様1枚までとさせて頂きます。
※お電話にてご予約、お取り置きされた方は②番カウンターにて商品をご購入と整理券を引き換えの上、会場へお越しください。
※サイン会は14:00より開催予定ですが、集合時刻が13:45~15:55の間で細かく分かれます。 時間帯は受付の際にご案内致しますが、ご参加時間をお選び頂くことは出来ません。

お問合せ| 紀伊國屋書店梅田本店 06-6372-5821  10:00~21:00

【注意事項】

○サイン会へのご参加には整理券が必要です。紛失の場合でも再発行等は致しかねます。
○当日は各回先着順でお並びいただいた方から順番にサインをしていただきます。
○指定の集合時間以降は、お並びの列が途切れ次第各回終了とさせていただきます。店内には別途待機場所はございませんので、時間に合わせてご来場下さい。また、待機場所の都合上、整理券をお持ちでないお連れ様は列にお並びいただけません。
○会場への入室は整理券1枚につき1名までとさせていただきます。
 (但し、乳幼児、介助が必要な方への付添いは可)
○対象書籍は最新文庫「魔眼の匣の殺人」(創元推理文庫)のみです。他の著作へのサインは承れません。

○サインはおひとり様1冊までとさせていただきます。整理券を複数お持ちいただいても、1冊以上のサインはできません。
○サインの際にはお客様のお名前を必ず入れさせていただきます。
お名前なしでのサインは承れませんので、予めご了承ください。
○サインは所定の箇所・体裁でしていただきます。箇所の変更や文言のご指定などは固くお断り致します。
○会場内での写真撮影・録画録音はお断り致します。

○転売目的でのご購入・ご参加は固くお断り致します。
○会場での係員の指示に従っていただけない場合は、サイン会への参加をお断りする場合があります。またその際でもご返金は致しかねますので予めご了承ください。
○運営の都合上、やむをえず当初の予定を変更する場合がございます。予めご了承いただいたうえでご参加をお願い致します。

 

◆お客様へ大切なお願い◆

本イベントは、新型コロナウイルスの影響により開催直前や当日などに延期または中止となる場合がございます。以上の点を充分ご理解いただいた上で、イベントへの参加をご検討いただきますようお願いいたします。

◆新型コロナウイルス対策について◆

本イベントは、国・都・府・県の方針や通知、具体的なガイドライン等を踏まえ、万全の感染防止対策を講じた上で開催いたします。ただし国や自治体の要請に準じて変更、延期、または中止になる場合もございますので予めご了承ください。お客様におかれましては、感染拡大防止のため下記のご協力をお願いいたします。

ご参加されるお客様はマスクのご持参・着用が必須です。(フェイスシールド等は不可)
・整列場所では、他のお客様と一定の距離を空けてご整列いただきます。お客様同士の会話もご遠慮ください。
・会場にアルコール消毒薬を設置いたしますので、手指の消毒にご協力をお願いいたします。
・会場にて非接触体温計による検温を行います。37.5度以上の発熱が認められる方は参加をお断りする場合がございます。
・作家様とは透明アクリル板もしくは透明ビニールシートを挟んでの対面となります。
・状況によっては作家様がマスク、フェイスシールド、手袋などを着用される場合がございます。

以下に該当するお客様は参加をご遠慮ください

・体調がすぐれない方、体温が37.5度以上の方
・息苦しさ、強いだるさ、高熱等の強い症状のいずれかがある方
・過去14日間以内に発熱や風邪の症状で受診や服薬等をした方
・くしゃみ、鼻水などの症状が著しい方
・現在、新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けている方、自宅待機指示を受けている方
・同居の家族、職場、学校などで感染者がいる、または感染の疑いがある人がいる方
・海外から日本へ入国後14日間を経過していない方

サイン対象書籍

「あと二日のうちに、この地で四人死ぬ」人里離れた施設に暮らし、予言者と恐れられる老女は、その日訪ねた葉村譲と剣崎比留子ら九人に告げた。直後、彼らと外界を結ぶ唯一の橋が燃え落ちて脱出不可能に。予言通りに一人が命を落とし、さらに客の女子高生が予知能力者と判明して慄然とする葉村たち。残り48時間、死の予言は成就するのか。ミステリ界を席捲したシリーズ第2弾!

このイベントの出演者

今村 昌弘イマムラ マサヒロ

1985年長崎県生まれ。岡山大学卒。2017年『屍人荘の殺人』で第27回鮎川哲也賞を受賞しデビュー。同作は『このミステリーがすごい!2018年版』、〈週刊文春〉2017年ミステリーベスト10、『2018本格ミステリ・ベスト10』で第1位を獲得し、第18回本格ミステリ大賞〔小説部門〕を受賞、第15回本屋大賞第3位に選ばれたほか、映画化、コミカライズもされた。シリーズ第2弾『魔眼の匣の殺人』(2019)、第3弾『兇人邸の殺人』(2021)も各ミステリランキングでベスト3に連続ランクインした、ミステリ界期待の俊英。