紀伊國屋書店:【5月23日(火)開催】『アジアを生きる』(集英社)発売記念 姜尚中さんサイン会 

終了しました

【5月23日(火)開催】『アジアを生きる』(集英社)発売記念 姜尚中さんサイン会 

  • サイン会
  • 文学
日時
場所
    紀伊國屋書店
  • 梅田本店
  • 2番カウンター奥特設会場

『アジアを生きる』(集英社)の

刊行を記念し、姜尚中さんのサイン会を開催致します!

日  時| 2023年5月23日(火) 18:30~ 

場  所| 紀伊國屋書店梅田本店 2番カウンター奥特設会場

参加方法

5月17日(水)発売予定『アジアを生きる』(集英社新書)をご予約いただいた、先着100名様に、③番カウンターにて整理券を配布いたします。

※整理券のご予約は5月10日(水)より、店頭もしくはお電話にて承ります。
※整理券の配布はお一人様1枚までとさせて頂きます。
※5月18日(木)以降、③番レジにて書籍販売時に整理券をお渡しいたします。ご予約された方は5月18日(木)以降③番カウンターのレジにてご予約番号をお伝えください。
5/17(水)は店休日です。
※サイン会は18時30分より開催予定ですが、混雑を避けるため、集合時間を決めさせていただいております。集合時刻が18:15~19:00の間で細かく分かれます。時間帯は受付の際にご案内致しますが、ご参加時間をお選び頂くことは出来ません。
※整理券の配布は定員に達し次第終了いたします。配布終了については当店Twitterでお知らせいたします。

お問合せ| 紀伊國屋書店梅田本店 06-6372-5821  10:00~21:00

【注意事項】

○サイン会へのご参加には整理券が必要です。紛失やお忘れの場合でも再発行等は致しかねます。
○整理券をお持ちでないお連れ様は列にお並びいただけません。
○会場への入室は整理券1枚につき1名までとさせていただきます。(但し、乳幼児、介助が必要な方への付添いは可)
○当日は整理券の指定時間通りに2番カウンター奥(北側出入口)イベント会場へお集まりください。各回お並びいただいた方から順番にサインをしていただきます。
○集合時間に遅れた場合はその時点での最後尾にお並びいただきます。イベントは列がなくなり次第終了します。
○対象書籍は最新作『アジアを生きる』(集英社)のみです。他の著作へのサインは承れません。
○サインの際、ため書き(お客様のお名前、ペンネーム)は必須です。お名前なしでのサインは承れませんので、予めご了承ください。落款やイラストは入りません。
○サイン会には購入した書籍を必ずご持参ください。忘れた場合、再購入をお願いいたします。
○当日参加いただけなかった場合、サイン本との交換はいたしかねます。
○写真撮影・握手はできません。録画録音も固くお断り致します。
○お手紙やプレゼントは、スタッフがお預かりいたします。
○転売目的でのご購入・ご参加は固くお断り致します。
○会場での係員の指示に従っていただけない場合は、サイン会への参加をお断りする場合があります。またその際でもご返金は致しかねますので予めご了承ください。

 

◆お客様へ大切なお願い◆

本イベントは、新型コロナウイルスの影響により開催直前や当日などに延期または中止となる場合がございます。

  • サイン会の時間中はマスクの着用にご協力お願い致します。また会場にアルコール消毒薬を設置致しますので直前での手指の消毒にご協力ください。
  • 万が一イベント開催が困難となり、延期または中止となった場合、その旨の連絡をするため、参加予約の際に個人情報(お名前とお電話番号)をお伺いします。

サイン対象書籍

「この道を行こう──」 歴史の悲しみを乗り越えて 集英社創業95周年記念企画『アジア人物史』総監修・姜尚中による未来社会への提言! 新たな戦争と、覇権国家の台頭を前に、「アジア的な野蛮」に対する警戒心が強まっている。だが、文明vs野蛮という図式を相変わらず持ち出しても、未来は暗いままだ。単なる「アジア回帰」でも「アジア主義」の復権でもない突破口は、果たしてどこにあるのか? 朝鮮戦争勃発の年に生まれ、「内なるアジア」と格闘し続けてきた思想家が、自らの学問と実人生の土台を根本から見つめ直した一冊。この世界に生きるすべての者が、真の普遍性と共存に至る道は、「アジア的なもの」を潜り抜けることしかない。

このイベントの出演者

姜 尚中かん さんじゅん

1950年生まれ。 政治学者。 東京大学名誉教授、鎮西学院学院長・熊本県立劇場館長。 集英社創業95周年記念企画『アジア人物史』では総監修を務める。 著書は100万部超の『悩む力』のほか、『続・悩む力』『心の力』『母の教え 10年後の『悩む力』』『ナショナリズム』『朝鮮半島と日本の未来』など多数。自伝『在日』および小説作品『母―オモニ―』『心』はいずれも累計40万部超の話題作に。 

「この道を行こう──」 歴史の悲しみを乗り越えて 集英社創業95周年記念企画『アジア人物史』総監修・姜尚中による未来社会への提言! 新たな戦争と、覇権国家の台頭を前に、「アジア的な野蛮」に対する警戒心が強まっている。だが、文明vs野蛮という図式を相変わらず持ち出しても、未来は暗いままだ。単なる「アジア回帰」でも「アジア主義」の復権でもない突破口は、果たしてどこにあるのか? 朝鮮戦争勃発の年に生まれ、「内なるアジア」と格闘し続けてきた思想家が、自らの学問と実人生の土台を根本から見つめ直した一冊。この世界に生きるすべての者が、真の普遍性と共存に至る道は、「アジア的なもの」を潜り抜けることしかない。

注目の記事ランキング2024年4月9日〜 4月15日(過去7日間)

2024年「本屋大賞」受賞作が発表されました!【2024年4月10日(水)】

キノベス!紀伊國屋書店スタッフが全力でおすすめするベスト30 KINOKUNIYA BEST BOOKS

【紀伊國屋ホール】オフィス3○○主催「さるすべり」

【紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA 】こまつ座公演「夢の泪」

「今日も、本と一緒に。」紀伊國屋書店 オリジナルグッズ好評発売中!

【抽選受付】『キャプテン翼 ライジングサン』『キャプテン翼 MEMORIES』最終巻同時発売記念 高橋陽一先生サイン会

『漢 Kitchen公式BOOK HIPHOPめし』(宝島社)刊行記念お渡し会

「紀伊國屋書店バーチャル新宿本店」全館オープン!

『神崎恵のおうちごはん―さあ、なに食べる?』(扶桑社)発売記念 神崎恵さんサイン本お渡し会(2024/4/21)

『堀未央奈2024.4-2025.3カレンダー』(わくわく製作所)発売記念お渡し会(2024/4/13)

【ご予約受付中】ヨシタケシンスケ×紀伊國屋書店 本の虫シリーズ【5月中旬発売予定】

進撃の巨人POP UP SHOP in 紀伊國屋書店

松島勇之介1st写真集『トワイライト』(東京ニュース通信社)発売記念イベント(2024/5/11)

紀伊國屋書店×エヌ・ビー・シー協同企画 学習支援チャリティブックカバーフェア2024

【抽選にて限定150名様】 松井玲奈さん『私だけの水槽』(朝日新聞出版社)発売記念サイン本お渡し会【大阪】(2024/4/27)

『魔入りました!入間くん』37巻 /『魔入りました!入間くん外伝 ―カルエゴ編―』1巻 購入特典 紀伊國屋書店限定ペーパー

【紀伊國屋ホール】2024年4月公演のご案内

《ウェブストア》ウェルカム!ポイント・キャンペーン

【紀伊國屋ホール】日経BP『転換の時代を生き抜く 投資の教科書』『はじめる習慣』刊行記念 スペシャル トークイベント「心を整えてお金に向き合う」

【紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA 】WBB公演「バンクパック」