紀伊國屋書店:朝井まかてさん『ボタニカ』と牧野富太郎博士を語る講演会

終了しました

朝井まかてさん『ボタニカ』と牧野富太郎博士を語る講演会

  • イベントに行こう
  • サイン会
  • トークイベント
  • 刊行記念
日時
場所

朝井まかてさん『ボタニカ』と牧野富太郎博士を語る講演会

 

多数の賞を受賞され、大阪が誇る作家・朝井まかてさん。
2022年1月刊行の『ボタニカ』(祥伝社)は、日本植物学の父・牧野富太郎博士の生涯を描いた長編小説です。
発売以来大好評の『ボタニカ』と、朝ドラで話題の牧野富太郎博士について、その魅力と執筆秘話を存分に語っていただきます。

日  時| 2023年6月17日(土) 14:15 講演開始(14:00開場受付開始)

場  所| OIT梅田タワー 2階 セミナー室 204号室
       ※アクセスはこちらをご覧くださいませ

参加方法チケット1,000円(税込)を当店③番カウンターにてご購入で
               ご参加頂けます。(定員:先着80
名様)

お問合せ・ご予約| 紀伊國屋書店梅田本店 06-6372-5821 10:00~21:00

※定員になり次第、チケットの販売を終了させていただきます。尚、当サイトでのチケット販売終了のご案内は遅れる場合があります。
※イベント当日は、チケットをイベント会場にお持ち下さい。チケットをお持ちでない方の会場への立ち入りはお断りいたします。イベント開始5分前には会場への入場をお願い致します。
※チケットを紛失された場合、いかなる理由においても再発行致しませんのでご注意ください。
※会場内での写真撮影・録画録音はお断り致します。
※会場への入室はチケット1枚につき1名までとさせて頂きます。(但し、乳幼児、介助が必要な方への付添いは可)
※会場での係員の指示に従っていただけない場合は、イベントの参加をお断りする場合があります。またその際でもご返金は致しかねますので予めご了承ください。
※運営の都合上、やむをえず当初予定を変更する場合がございます。予めご了承いただいたうえでご参加をお願い致します。

【イベント参加ご希望のお客様へ重要なお知らせとお願い】

本イベントは、新型コロナウイルスの影響により開催直前や当⽇などに急遽イベント開催が延期または中⽌となる場合がございます。その他にも、天候・災害・トラブル等のやむを得ない理由によって、予告なく延期や中止となったり、急遽内容を変更して開催する場合がございます。以上の点を充分ご理解いただいたうえで、イベントへのご参加をご検討いただきますようお願いいたします。

◆新型コロナウイルス対策について◆

本イベントは、国・都・府・県の方針や通知、具体的なガイドライン等を踏まえ、万全の感染防止対策を講じた上で開催いたします。ただし国や自治体の要請に準じて変更、延期、または中止になる場合もございますので予めご了承ください。お客様におかれましては、感染拡大防止のため下記のご協力をお願いいたします。

・整列場所では、他のお客様と一定の距離を空けてご整列いただきます。お客様同士の会話もご遠慮ください。
・会場にアルコール消毒薬を設置いたしますので、手指の消毒にご協力をお願いいたします。
・会場にて非接触体温計による検温を行います。37.5度以上の発熱が認められる方は参加をお断りする場合がございます。
・状況によっては出演者様がマスク、フェイスシールド、手袋などを着用される場合がございます。

以下に該当するお客様は参加をご遠慮ください

・体調がすぐれない方、体温が37.5度以上の方
・息苦しさ、強いだるさ、高熱等の強い症状のいずれかがある方
・過去14日間以内に発熱や風邪の症状で受診や服薬等をした方
・くしゃみ、鼻水などの症状が著しい方
・現在、新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けている方、自宅待機指示を受けている方
・同居の家族、職場、学校などで感染者がいる、または感染の疑いがある人がいる方
・海外から日本へ入国後14日間を経過していない方

明治初期の土佐・佐川の山中に、草花に話しかける少年がいた。名は牧野富太郎。小学校中退ながらも独学で植物研究に没頭した富太郎は、「日本人の手で、日本の植物相を明らかにする」ことを志し、上京。東京大学理学部植物学教室に出入りを許されて、新種の発見、研究雑誌の刊行など目覚ましい成果を上げるも、突如として大学を出入り禁止に。私財を惜しみなく注ぎ込んで研究を継続するが、気がつけば莫大な借金に身動きが取れなくなっていた……。貧苦にめげず、恋女房を支えに、不屈の魂で知の種を究め続けた稀代の植物学者を描く、感動の長編小説。

幕末から維新、明治と激動の時代の外交を料理で支えた男がいた――長崎生まれの料理人・草野丈吉で、店の名は「自由亭」。 丈吉は、苦労してオランダ総領事の専属料理人になり、結婚した後、夫婦で日本初の西洋料理店をオープンさせた。来店したのは、陸奥宗光、後藤象二郎、岩崎弥太郎といった綺羅星のごとき男たち。明治の世に大阪へ移ってから丈吉は、レストラン&ホテルを開業し、天皇も出席する重要な式典で饗応料理を提供するまでになるのだが……。夫婦で困難を乗り越え、夢をつかみ取る姿を、妻ゆきの視点から活き活きと描いた傑作長編小説。

このイベントの出演者

朝井 まかてアサイ マカテ

1959年、大阪府生まれ。2008年、『実さえ花さえ』(のち『花競べ』に改題)で小説現代長編新人賞奨励賞を受賞してデビュー。14年『恋歌』で直木賞、『阿蘭陀西鶴』で織田作之助賞、15年『すかたん』で大阪ほんま本大賞、16年『眩』で中山義秀文学賞、17年『福袋』で舟橋聖一文学賞、18年『雲上雲下』で中央公論文芸賞、『悪玉伝』で司馬遼太郎賞、19年に大阪文化賞、20年『グッドバイ』で親鸞賞、21年『類』で芸術選奨文部科学大臣賞と柴田錬三郎賞を受賞。最新作は、日本初の洋食店を開いた夫婦の物語『朝星夜星』。 撮影:Norihisa HARADA

注目の記事ランキング2024年7月13日〜 7月19日(過去7日間)

第171回 芥川賞・直木賞の受賞作が決定!(2024/7/17)

渡瀬悠宇先生サイン会開催 ふしぎ遊戯原画展 開催記念 ※抽選受付は締め切りました※

2024年「本屋大賞」受賞作が発表されました!【2024年4月10日(水)】

Official髭男dism新アルバム「Rejoice」7月発売!特典付き早期予約受付中!

【紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA】文学座公演「オセロー」

中川絵美里 写真集『光芒』(ワニブックス)発売記念お渡し会(2024/8/12)

【夏の文庫フェア】新潮文庫・集英社文庫・角川文庫

発売中!紀伊國屋書店 オリジナルグッズ「今日も、本と一緒に。」

【紀伊國屋ホール】紀伊國屋ホール60周年記念公演 熱海連続殺人事件「熱海殺人事件 Standard」「熱海殺人事件 モンテカルロ・イリュージョン」

ヨシタケシンスケ×紀伊國屋書店 オリジナルグッズ〈本の虫シリーズ〉

6/25発売【紀伊國屋書店限定カラー】ステッドラー シャープペン【ご予約承り中】

今年もやります!あの、関西の出版社合同フェア

【7月のプラスポイントはこちら!】紀伊國屋書店2024年7月ポイントキャンペーン

第70回青少年読書感想文全国コンクール「課題図書」2024年

【8階フェア】ステージ『エロイカより愛をこめて』Revival+紀伊國屋ホール上演記念フェア

『わたしの幸せな結婚』5巻 通常版&特装版小冊子付き  購入特典 紀伊國屋書店限定ペーパー

【ポイント5倍】朝日新聞出版「&TRAVEL」シリーズ

【紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA 】「コブクロ JUKE BOX reading musical "FAMILY"」