紀伊國屋書店:音楽本大賞2023

終了しました

音楽本大賞2023

日時
音楽本大賞?

音楽の聴き方や作り方を変えてくれるようなすぐれた音楽本の存在を、
音楽が好きな人だけでなく、もっともっと多くの読者に知ってもらい、もっともっとたくさんの人に届けたい。
そして書店の音楽本コーナーを盛り上げたい。
そのためにスタートした「音楽本大賞」。

音楽家・横川理彦さんを選考委員長に据え、多くの著名音楽・文学関係者が賛同するこのプロジェクト、5月16日に受賞作が発表されました!
ウェブストアでも音楽本の良さを広めるべく、フェアを開催いたします。

音楽本大賞公式サイト
音楽本大賞公式ツイッター

 

音楽本大賞はこちら!


『フィールド・レコーディング入門 響きのなかで世界と出会う』
■柳沢 英輔【著】
■フィルムアート社(2022/04発売)
■価格 ¥2,640(本体¥2,400)

■選評
横川理彦(選考委員長)
「フィールド・レコーディングを広く知ることができ、一般読者の誰でも楽しめる。たいした機材でなくても、みんながフィールド・レコーディングをしたらいいのでは。広く読まれていい本。」

小室敬幸
「研究と実践に垣根なく取り組んできた著者ならではの内容で、敷居の低さと裾野の広さを両立させた良書。自らが考える可能性に沿ってフィールド・レコーディングという主題を戦略的に切り拓いていく姿勢は、実に刺激的だ。」

松平あかね
「人は音をどう聴くのかという根幹について考え直すきっかけになる。誰でも簡単な機材を持って外に飛び出せば、クリエイティヴィティを発揮できる。ポジティブな感覚で紹介できる本だが、その一方で録音がゆるされない民族や地域もあるので、そうした禁忌とどのような距離を取るべきか、それぞれが注意深く考える必要がある。」

渡邊未帆
「まず、丁寧な構成がとてもよい。そして、実際にやってみたくなる。これを読んでバイノーラルマイクを買って商店街を歩きながら録音したら、雑踏の中のリアルな会話が録音されていてドキリとした。聴覚におけるプライバシーの問題などにも気づかされた。」

輪島裕介(ゲスト選考委員)
「録音と音楽ははたしてどういう関係なのか。録音は、どこまで音楽なのか。そもそもこの本が「音楽本」であると留保なしで言っていいのか。そういったことを含めていろいろなことを考えさせ、自分でもやってみたくさせる素晴らしい本。」

 

■各賞受賞作と選評をPDFでご覧いただけます
こちらからどうぞ(PDF 1.9MB)

👑大賞👑

個人賞(横川理彦選)

「パンクの最重要バンドの一つ、ザ・スリッツのギタリスト、ヴィヴ・アルバーティンの自伝。ロンドン・パンクの成立事情、ヴィヴィアン・ウェストウッドの威厳、シド・ヴィシャス、ミック・ジョーンズ(ザ・クラッシュの)、ジョン・ライドンなどのリアルな姿、ザ・スリッツの成立からライブ・ツアー、レコーディングなどが明らかになっていくのは当然面白いのに加え、スリッツ解散後50代でソロ・アルバムを出すに至るまでの過程にも感動する。素晴らしく正直で力のある回顧録だ。」

個人賞(小室敬幸選)

「映画音楽の巨匠としてというよりも、自らの思いとは裏腹に前衛音楽と付かず離れずの関係を続けた、ひとりのイタリア人作曲家による回顧録。ケージやブーレーズらの著作と並んで、20世紀の西洋芸術音楽を語る上での必読書にならんことを。」

個人賞(松平あかね選)

「対独協力か、抵抗か。ヴィシー政権下のフランスで、立場の表明を迫られた音楽家の運命が克明に記された一冊。国家政策の闇を音楽面から掘り下げた貴重な研究書であると同時に、読み物としても胸に刺さる。」

個人賞(渡邊未帆選)

「無数の小さな叙述から新たな「黒人音楽史」のパースペクティブを編んだ怪作。黒人の知性に博覧強記と魄乱狂気?の紙一重で迫る本書では、人間がマニエリスム的遊戯によってイマジネーションの彼方へ跳躍可能であることが明示される。これぞ芸術の営み。」

個人賞(輪島裕介選)

「国家の威信を背負った19世紀的な高級文化としてのオペラを求めた日本人と、20世紀の大衆消費社会に即したプロの芸人・ローシー。ボタンの掛け違いから始まった曖昧な日本の歌劇。「演じられる音楽」についての、演劇学からの鋭い挑戦。」

読者賞(同票で2作受賞)

「専門知識がなくとも本として読み進めると著者の音楽に対する深い価値観に共鳴できる。これこそ音楽本だ。」 「演奏者でなければ気が付かない音楽演奏の蘊蓄について語ってくれていて、音楽を聴く楽しみが増えます。」

「自分を取りまく、これまで気づけなかった事象を音で感じることの魅力をこの本で知ることができたと思います。」 「フィールドレコーディングという分野を丁寧にかつ、明確に学問として引き上げた功績は大変意義のある功績だとおもいます。」

最終選考対象作品

注目の記事ランキング2024年4月9日〜 4月15日(過去7日間)

2024年「本屋大賞」受賞作が発表されました!【2024年4月10日(水)】

キノベス!紀伊國屋書店スタッフが全力でおすすめするベスト30 KINOKUNIYA BEST BOOKS

【紀伊國屋ホール】オフィス3○○主催「さるすべり」

【紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA 】こまつ座公演「夢の泪」

「今日も、本と一緒に。」紀伊國屋書店 オリジナルグッズ好評発売中!

【抽選受付】『キャプテン翼 ライジングサン』『キャプテン翼 MEMORIES』最終巻同時発売記念 高橋陽一先生サイン会

『漢 Kitchen公式BOOK HIPHOPめし』(宝島社)刊行記念お渡し会

「紀伊國屋書店バーチャル新宿本店」全館オープン!

『神崎恵のおうちごはん―さあ、なに食べる?』(扶桑社)発売記念 神崎恵さんサイン本お渡し会(2024/4/21)

『堀未央奈2024.4-2025.3カレンダー』(わくわく製作所)発売記念お渡し会(2024/4/13)

【ご予約受付中】ヨシタケシンスケ×紀伊國屋書店 本の虫シリーズ【5月中旬発売予定】

進撃の巨人POP UP SHOP in 紀伊國屋書店

松島勇之介1st写真集『トワイライト』(東京ニュース通信社)発売記念イベント(2024/5/11)

紀伊國屋書店×エヌ・ビー・シー協同企画 学習支援チャリティブックカバーフェア2024

【抽選にて限定150名様】 松井玲奈さん『私だけの水槽』(朝日新聞出版社)発売記念サイン本お渡し会【大阪】(2024/4/27)

『魔入りました!入間くん』37巻 /『魔入りました!入間くん外伝 ―カルエゴ編―』1巻 購入特典 紀伊國屋書店限定ペーパー

【紀伊國屋ホール】2024年4月公演のご案内

《ウェブストア》ウェルカム!ポイント・キャンペーン

【紀伊國屋ホール】日経BP『転換の時代を生き抜く 投資の教科書』『はじめる習慣』刊行記念 スペシャル トークイベント「心を整えてお金に向き合う」

【紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA 】WBB公演「バンクパック」