紀伊國屋書店:※ご予約満数になりました【3階アカデミック・ラウンジ】『風をとおすレッスン』刊行記念トークイベント「人と人のあいだに風がとおる ーーオープンなダイアローグとともに在ること」

終了しました

※ご予約満数になりました【3階アカデミック・ラウンジ】『風をとおすレッスン』刊行記念トークイベント「人と人のあいだに風がとおる ーーオープンなダイアローグとともに在ること」

日時
場所
    紀伊國屋書店
  • 新宿本店
  • 3階アカデミック・ラウンジ

人と人のあいだに風がとおる
ーーオープンなダイアローグとともに在ること

 

2023年4月、10代以上すべての人のための新しい人文書のシリーズ「あいだで考える」が創刊されました。複数の書店と出版社が共同して開催する刊行記念リレートークイベントの第4回を、紀伊國屋書店新宿本店で行います。

シリーズ4冊目となる『風をとおすレッスン 人と人のあいだ』(田中真知著)は、中東やアフリカで長年過ごしてきた著者が、旅の経験や、古今東西のさまざまな文化・文学作品の例をとおして、人と人との「あいだ」、また自分自身の中の「あいだ」を見つめ、そこに風をとおし、互いに自由になれる関係をつむぐ道を考える1冊です。

本書の第2章「対話と間(ま)」の1編「村の寄り合いとオープンダイアローグ」で田中さんは、精神的困難を抱えた人の症状を対話によって回復させていく「オープンダイアローグ」という手法を紹介し、民俗学者・宮本常一の「村の寄り合い」の話と絡めながら、「オープンな対話(=ダイアローグ)」の基盤になるものは何かを綴っています。

一方、森川すいめいさん(精神科医・鍼灸師)は、このオープンダイアローグを2015年から導入・実践し、精神医療だけでなく日常の場面でも広く生かせるよう、『感じるオープンダイアローグ』(講談社現代新書)などで積極的に紹介しています。日本人医師として初めて、オープンダイアローグのトレーナー資格を取得した1人でもあります。

オープンダイアローグとは、まさに「人と人のあいだ」をゆったりしっかり見つめ、そこに生じてしまったねじれや詰まりをゆるめ、ほどいていく方法であるとも言えます。そこではいわゆる「当事者」だけでなく、まわりの人々がどうかかわるのかも大切です。

今回のトークでは、森川さんにご自身の日々の実践やオープンダイアローグの現在をお話しいただくほか、田中さんとともに、私たちの日常の中にオープンダイアローグの方法や考え方をどのように生かせるのか、具体的な実践のしかたなどを、自由に語りあっていただきます。その場の様子で簡単な対話ワークをやってみるかもしれません。どうぞご期待ください!


【日時】2023年10月9日(月祝) 13:40開場 / 14:00開演

【会場】紀伊國屋書店新宿本店 3階アカデミック・ラウンジ

【参加方法】
無料でご観覧いただけるイベントです。サイン会の実施はございません。

着席でのご参加:事前にご予約のうえ、イベント当日は会場にお越しください。 ※ご予約満数となり、着席の受付を終了しました。
 ★ 申込~参加の手順 ★
受付サイト(外部サイトPeatixが開きます)にて「参加申し込み(着席分)」を申し込む
(お申し込みにはPeatixアカウントが必要です。お持ちでない方は新規登録のうえお申し込みください)
②会場受付にてPeatixのチケットを提示する

◆立ち見でのご参加:ご予約不要で、無料にてご覧いただけます。当日会場までお越しください。
オープンスペースでの開催となりますので、ご予約なしのお客様も立ち見にてご観覧いただけます。


【登壇者プロフィール】
著者:田中 真知(たなか・まち)

1960年東京都生まれ。作家、あひる商会CEO、立教大学観光研究所研究員、元立教大学講師。エジプトに8年にわたって滞在し、中東・アフリカを旅して回るなかで、コミュニケーションや対話について考えるようになり、あひる商会を設立。著書に『旅立つには最高の日』(三省堂)『美しいをさがす旅にでよう』(白水社)『孤独な鳥はやさしくうたう』(旅行人)『増補 へんな毒すごい毒』(ちくま文庫)ほか多数。『たまたまザイール、またコンゴ』(偕成社)で第1回斎藤茂太賞特別賞を受賞。

ゲスト:森川 すいめい(もりかわ・すいめい)

©︎百代

1973年東京都生まれ。精神科医、鍼灸師。オープンダイアローグ国際トレーナー養成コース2期生で、2020年に日本人医師として初めてトレーナー資格を取得した2人のうちの1人。現在は都内のクリニックで、日々患者との対話を続けている。また、ホームレス状態の人々を支援するNPO法人TENOHASI 理事として豊島区で医療支援活動などを行っている。著書に『オープンダイアローグ 私たちはこうしている』(医学書院)『感じるオープンダイアローグ』(講談社現代新書)『その島のひとたちは、ひとの話をきかない』(青土社)『漂流ホームレス社会』(朝日文庫)などがある。

 

【ご案内】
・着席ご予約のお客様の座席は自由席です。イベント当日は、開演時間までに3階アカデミック・ラウンジにご来場ください。集客の状況により、予告なく開場時間を早める場合がございます。
・イベント会場内では許可された以外の撮影・録音を固くお断りいたします。
・お客様のご都合や交通機関の遅延により時間に遅れた方や、係員の指示に従っていただけない場合は、イベントへのご参加をお断りする場合がございます。
・イベントの出演者・内容については急な変更等ある場合がございます。予めご了承ください。
・着席ご予約は定員になり次第、受付終了させていただきます。ご予約満数の場合は立ち見にてご観覧いただけます。なお、当サイトでの受付終了のご案内は遅れる場合がございます。予めご了承ください。

 

イベント対象書籍

注目の記事ランキング2024年4月10日〜 4月16日(過去7日間)

2024年「本屋大賞」受賞作が発表されました!【2024年4月10日(水)】

キノベス!紀伊國屋書店スタッフが全力でおすすめするベスト30 KINOKUNIYA BEST BOOKS

【紀伊國屋ホール】オフィス3○○主催「さるすべり」

『漢 Kitchen公式BOOK HIPHOPめし』(宝島社)刊行記念お渡し会

【紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA 】こまつ座公演「夢の泪」

【抽選受付】『キャプテン翼 ライジングサン』『キャプテン翼 MEMORIES』最終巻同時発売記念 高橋陽一先生サイン会

「今日も、本と一緒に。」紀伊國屋書店 オリジナルグッズ好評発売中!

復刊書決定!「書物復権2024」【2024年5月下旬刊行予定】

「紀伊國屋書店バーチャル新宿本店」全館オープン!

【ご予約受付中】ヨシタケシンスケ×紀伊國屋書店 本の虫シリーズ【5月中旬発売予定】

松島勇之介1st写真集『トワイライト』(東京ニュース通信社)発売記念イベント(2024/5/11)

『神崎恵のおうちごはん―さあ、なに食べる?』(扶桑社)発売記念 神崎恵さんサイン本お渡し会(2024/4/21)

【4月のプラスポイントはこちら!】紀伊國屋書店2024年4月ポイントキャンペーン

紀伊國屋書店×エヌ・ビー・シー協同企画 学習支援チャリティブックカバーフェア2024

『堀未央奈2024.4-2025.3カレンダー』(わくわく製作所)発売記念お渡し会(2024/4/13)

進撃の巨人POP UP SHOP in 紀伊國屋書店

【9階イベントスペース】『精神科医Tomyのほどほど力』発売記念トークイベント&サイン会

歴代 キノベス!

【紀伊國屋ホール】2024年4月公演のご案内

【抽選にて限定150名様】 松井玲奈さん『私だけの水槽』(朝日新聞出版社)発売記念サイン本お渡し会【大阪】(2024/4/27)