紀伊國屋書店:【Zoom配信】紀伊國屋書店Kinoppy&光文社古典新訳文庫読書会#96  韓国文学史上最も伝説に満ちた作家・李箱の魅力について 『翼 李箱作品集』の訳者・斎藤真理子さんを迎えて

終了しました

【Zoom配信】紀伊國屋書店Kinoppy&光文社古典新訳文庫読書会#96 韓国文学史上最も伝説に満ちた作家・李箱の魅力について 『翼 李箱作品集』の訳者・斎藤真理子さんを迎えて

日時
場所
    紀伊國屋書店
  • 対象68店舗
  • オンライン:Zoom配信

紀伊國屋書店Kinoppy&光文社古典新訳文庫読書会#96
韓国文学史上最も伝説に満ちた作家・李箱の魅力について
『翼 李箱作品集』の訳者・斎藤真理子さんを迎えて


ついに韓国文学が、光文社古典新訳文庫のラインナップに入ります! 記念すべき一冊目は、1920年代に創作活動を行った李箱(イサン)の作品集。李箱は韓国で最も権威ある文学賞にその名を冠される作家で、李箱文学賞の受賞者には現代韓国文学シーンで活躍する名だたる作家たちがその名を連ねています。

 では、李箱とはどのような作家かといえば、「孤高のモダンボーイ」「断絶のモダニスト」とひとまずは呼ぶことができるでしょう。近代化・植民地化の進む朝鮮半島にて、新しい言葉と新しい文学を求めたのが李箱でした。その作品は、新聞社へのクレームで連載が中止となるような叙情を排した難解な詩であったり、芥川龍之介や横光利一の影響がうかがえる都市小説であったり、ほろりとするような随筆や童話など、また絵心を活かした挿画なども含めて多ジャンルにわたります。そして、そこには先達もいなければ、後継者も続かない「破格さ」があり、死後、朝鮮戦争の休戦後に熱狂的な人気を博す要因ともなりました。そんな李箱の小説、詩、日本語詩、随筆、書簡等を収めたのが、今回の『翼 李箱作品集』です。

今回の読書会では、そんな韓国文学史上で最も伝説に満ちた作家の魅力を、新訳に挑んだ翻訳者・斎藤真理子さんにたっぷり語っていただきます。

(聞き手:光文社古典新訳文庫・創刊編集長 駒井稔)

【日時】2023年11月28日(火)19:00~20:30
 ※いつもとお時間が異なります。

【会場】Zoom(オンライン)
 ※ご案内メールを当日までにメールでご連絡します。
 メール配信日:11月27日・28日の2回

【参加方法】
本イベントは無料イベントです。どなたでもお申込みいただけます。
2023年11月15日(水)~当日19:00の間、下記より参加お申し込みを承ります。

視聴チケット(無料)はこちら

(Peatixサイトが開きます。)

※アーカイブ配信はございません。

【注意事項】
*本イベントはZoomによる配信イベントです。当日店頭にご来店されてもご観覧いただけませんのでご注意ください。
*事前にZoomのバージョンが最新にアップデートされているかご確認の上ご視聴ください。
*お申込の際は、当日アクセスするアカウントと同じアドレスをご使用ください。
*配信はZoomのウェビナー機能というサービスを使用いたします。
*インターネット接続環境下のPCやスマートフォン、タブレットからのご視聴が可能です。
*視聴は登録制です。1名分のチケットで複数人がご登録されている場合はご連絡もしくは配信の停止を行うことがございます。ご注意ください。
*ご利用の通信環境により配信の遅延が起こる場合がございます。ご了承ください

【お問合せ】
紀伊國屋書店新宿本店代表 03-3354-0131

今月のテーマ

電子版はこちら

このイベントの出演者

斎藤真理子さいとう・まりこ

1960年新潟市生まれ。翻訳者。著書に『韓国文学の中心にあるもの』『本の栞にぶら下がる』。訳書にチョ・セヒ『こびとが打ち上げた小さなボール』、ハン・ガン『ギリシャ語の時間』、チョン・セラン『フィフティ・ピープル』、チョ・ナムジュ『82年生まれ、キム・ジヨン』などがある。2015年、パク・ミンギュ『カステラ』(共訳)で第一回日本翻訳大賞受賞。2020年、『ヒョンナムオッパへ』(チョ・ナムジュ他)で第18回韓国文学翻訳大賞(韓国文学翻訳院主催)受賞。

駒井 稔こまい・みのる

1956年横浜生まれ。慶應義塾大学文学部卒。’79年光文社入社。広告部勤務を経て、’81 年「週刊宝石」創刊に参加。ニュースから連載物まで、さまざまなジャンルの記事を担当する。’97 年に翻訳編集部に異動。2004 年に編集長。2 年の準備期間を経て’06 年9 月に古典新訳文庫を創刊。10 年にわたり編集長を務めた。著書に『いま、息をしている言葉で。――「光文社古典新訳文庫」誕生秘話』(而立書房)、『文学こそ最高の教養である』『編集者の読書論』(光文社新書)、『私が本からもらったもの 翻訳者の読書論』(書肆侃侃房)がある。

注目の記事ランキング2024年5月20日〜 5月26日(過去7日間)

【5月23日発売!】ヨシタケシンスケ×紀伊國屋書店 オリジナルグッズ〈本の虫シリーズ〉

キノベス!紀伊國屋書店スタッフが全力でおすすめするベスト30 KINOKUNIYA BEST BOOKS

2024年「本屋大賞」受賞作が発表されました!【2024年4月10日(水)】

発売中!紀伊國屋書店 オリジナルグッズ「今日も、本と一緒に。」

書物復権2024 — 39冊の復刊タイトルがついに刊行開始! 2024年10社共同復刊 (第28回)

【紀伊國屋ホール】第708回紀伊國屋寄席

Official髭男dism新アルバム「Rejoice」7月発売!特典付き早期予約受付中!

【紀伊國屋書店 限定カバー】【通常版※紀伊國屋書店限定ポストカード付き】幻冬舎 阪口珠美1st写真集『青いバラ』

【ポイント2倍&オリジナルブックカバープレゼント】開店4周年記念【西武東戸塚S.C.店】

10周年記念 SALE! 5/30木~ 6/2日 Books Kinokuniya Tokyo 洋書セール 20% off

【9階イベントスペース】《台湾文化センター×紀伊國屋書店共同企画》『DV8 台北プライベートアイ2』刊行&『台北プライベートアイ』文庫化記念 台湾ハードボイルドと華文ミステリーの現在

【紀伊國屋ホール】劇団青年座創立70周年記念 紀伊國屋ホール開場60周年記念 「ケエツブロウよー伊藤野枝ただいま帰省中」

合同サイン会を開催いたします

※満席になりました※【9階イベントスペース】クィア・マガジン『Over vol.05』(オーバーマガジン社)刊行記念 高知東生(俳優)トークイベント 「依存症という病に苦しむ人に送る知恵」

【ポイント2倍】そごう・西武全店共通プラスポイントフェア【横浜店】

実業之日本社『クスノキの女神』東野圭吾さんメッセージプリント入りレシート発行

【紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA 】劇団民藝公演「オットーと呼ばれる日本人」

※受付終了※【お渡し会】『キャイ~ン ずん 作文集 ほぼ同じで、ぜんぜん違う』発売記念 サイン本お渡し会&撮影会

5月24日(金)発売『鬼の花嫁』5巻をお買い上げの方に富樫じゅん先生イラスト入り 新宿本店限定オリジナルブックカバーを差し上げます!

5月23日(木)発売『室外機室 ちょめ短編集』をお買い上げの方にちょめ先生イラスト入り 新宿本店限定オリジナルブックカバーを差し上げます!