紀伊國屋書店:K-BOOKフェスティバ ル 2023 in Japan

終了しました

K-BOOKフェスティバ ル 2023 in Japan

日時
11⽉25⽇~26⽇の二日間、
⽇韓の出版社約40社が出店する本のお祭り
「K-BOOKフェスティバル 2023 in Japan」
神保町で開催されます!

今を⽣きる⼈々が抱える問題や
⼼の内を敏感に捉えた⼩説、
エッセイの⼈気が浸透してきたほか、
SF作品や児童⽂学、⼈⽂書などの刊⾏も続き、
幅広いジャンルで読者層を広げている“K-BOOK”

ウェブストアでは、フェスティバルに参加する出版社の
“K-BOOK”を一堂にご紹介いたします。

オンラインイベントも開催!公式サイトはこちらからご覧ください。

 

 さらに!購入特典の「作家紹介リーフレット」を
特別に下記からご覧いただくことができます!!
来日作家紹介リーフレット
SF作家のキム チョヨプさんの紹介です!ぜひご覧ください。

【ご注意事項】
購入特典の【K-BOOK読書ガイド「ちぇっくCHECK Vol.10」】【オリジナルしおり】は、ウェブストアでは対象外のためお配りしておりません。
【来日作家紹介リーフレット】は上記URLよりご覧いただけます。

韓国文学、はじめての一冊を手に取る方へ

校舎裏で殺された女子生徒、容疑者は“親友”とされる一人の少女。18の証言はことごとく食い違い、うそも偏見も、意図して流すフェイクさえ、「事実」をこえて「真実」になる。一気読み間違いなしの韓国傑作ミステリ。

韓国で刊行から20年、累計販売数43万部と時をこえて愛されるモダンクラシック小説。舞台はラジオ局。ヒロインは31歳の人見知りの構成作家。担当する番組の新ディレクターがちょっと風変わりな人物で……秋のソウルで不器用な恋が色づき始める。

名翻訳家による、珠玉の読書エッセイ。文学に刻まれた朝鮮と日本の歴史をたどり、埋もれた詩人や作家に光を当て、戦争や疫病の経験をひもとくなど、韓国文学に止まらない古今の本を取り上げ、時代や国をこえて今につながる魅力を明らかにする。

「これからすべてが変わるんだろうな」――。『82年生まれ、キム・ジヨン』のチョ・ナムジュをはじめ、日本&韓国の現在第一線で活躍する12名の作家が国をこえて響き合う、心震えるアンソロジー。

日韓累計78万部突破。10代から70代まで、そして韓国好きから読書好きまで。世代も属性も、言語も国境もこえて愛される、ラブレターのように一途で甘く、切なく、優しさにあふれた心温まる115篇。

映画『詩人の恋』で朗読された「だから」を含む、49篇の詩。"詩は分からない”と躊躇する気持ちをこえて、詩のことばに身を浸してみませんか。

30代女性のヨンジュが営む小さな書店。お店に来るのは、くよくよ悩む普通の人々です。就活、受験、雇用問題、夫婦の不仲…これって日本と似ていませんか? 韓国で25万部、国を越えて共感を呼ぶ、心温まる物語。

通称“不便なコンビニ”ALWAYS。人生につまずいた人たちが、記憶を無くした謎の男性店員との出会いを通し、それぞれの問題をのりこえていく。韓国でシリーズ累計150万部、ドラマ化も進行中の大ベストセラー。

『アーモンド』の著者が贈る、予想を超えた1冊!ミステリー、近未来SFから、『アーモンド』の番外編まで!人間心理の深淵をまっすぐに見つめた、傑作揃いの短編集。

フェミニストミュージシャン、イ・ランとスリークの往復書簡。コロナ禍の孤独な時間と、それがもたらした隔絶を越えて。業界の先輩と後輩という関係を越えて。手紙の言葉はふたりにあたらしい距離をもたらします。

ジェジュンやBTSのリーダー・RMが読んだエッセイ。共感の声続々、10年の時をこえて邦訳された“癒しの手紙”。陽だまりのような暖かいイラストとエッセイは、あなたの心にそっと触れ、休息を与えてくれます。

『キム・ジヨン』の多大な反響と毀誉褒貶、著者自身の体験を一部素材にしたような衝撃の短編「誤記」ほか、10代の初恋、子育て世代の悩み、80歳前後の姉妹の老境まで、全世代を応援する短編集。国をこえ、「私」に語りかけてくる女性たちの物語。

韓国新世代SF作家の旗手が、未来へ踏み出す君に手渡す共感と勇気の物語!社会の多数派とそうなれない者とが、その隔たりを認めつつも超える気持ちを忘れない、彼女たちの選択7篇。

周りに合わせたり無難に過ごすために、自分をごまかしていませんか?版権担当Kが原書を読んで共感し、これが国をこえて日本語で読めたらいいなと思いました。日常の中の小さな葛藤や不安を鎮めてくれる優しいエッセイ。

韓流トップスター2PMジュノ主演、国境をこえて日本でも超大ヒットの韓国ロマンス時代劇『赤い袖先』原作小説の日本語翻訳版(全3巻)。朝鮮王朝の名君イ・サンの若き日々、宮女ドギムとの運命の愛を描いた物語。下巻には4篇の外伝も収録。

発達障がい者でダウン症候群でもある、画家チョン・ウネさんのイラストエッセイ。本書にはドラマ「私たちのブルース」で共演した俳優ハン・ジミンやキム・ウビンも登場。障がい者とアーティストの境界線をこえて、絵から愛があふれ出す1冊。

母から受けた傷も母の傷も、すべてを書いたとき、母を愛せるようになった。幼少期の記憶から、自分の言葉を見つけるまで。詩人から詩人へ、人々の痛みは、時空を超えて受け継がれてゆく。孤独な心を包み込むエッセイ。

韓国文学の源流や歴史を辿りたい方へ

期待を胸に日本で留学生活を始めた韓国人のうーちゃん。サークルで出会った日本人の先輩いっしーと付き合うことになった。付き合って1ヶ月、いっしーが「きれいな日本語」を喋ってと言ってきたのだけど…積み重なるモヤモヤをこえて、うーちゃんの選択とは?

刊行から30余年。隣国の多彩な現代詩人12人の発想豊かな62篇を、日本を代表する詩人・茨木のり子が編み、翻訳した名著を復刊。簡潔で奥行き深い言葉で刻まれた詩的世界は、国を超え時代を超えて心に響きます。

光文社古典新訳文庫初の韓国文学! 韓国で最も権威ある文学賞に冠される、新しい言葉と新しい文学を求めたトップランナーによる歓喜と苦闘の証たる作品集。古典の枠組みをこえる、衝撃の読書体験をお約束します。

現代韓国文学を代表する作家キム・ヨンスが、韓国で時代をこえて最も支持を集める伝説の詩人、白石(ペクソク)の後半生をモデルに描いた長編小説。絶筆する1962年までの7年間の足跡を、想像を交えながら繊細にたどっていく。

モヤモヤを乗りこえた先へ。「キラキラ韓国」と「イライラ韓国」が混在する日本社会で。一体、恨とは何なのか。本書は、この問いに答えるために、韓国の恨言説を約70年にわたって追跡したものである。韓国文化の理解に必携の一冊。

光州事件、釜山アメリカ文化院放火事件からの時間を、歩きながら思索し、つながりあう5人の女性たち。2つのストーリーが交差しながら、時をこえ、今を生きる・過去を理解する・未来を思うことが重層的に描かれていく。

韓国語の学習をしている/始める方へ

韓国語と日本語の語順がほぼ同じなため、つい日本語で考えてしまい、間違った言い回しになってしまう……等、韓国語学習の過程で日本語ネイティブだからこそぶち当たる壁を、楽しく「こえる」ことができる1冊です。

本書は「レッスン動画」を活用しながら、いつでもどこでも、効率よく韓国語を学べるのが特徴。ミング先生のテンポ感のあるレッスンが癖になると話題! 場所や時間の垣根を越えた新感覚の韓国語教材!

「モヤモヤの連鎖」とも言える読者の反響を生み出した前作から2年。大学院生と社会人になった編者が、朝鮮半島の人々との関係と社会のあり方を変えていくために、わたしたちに何ができるか真摯に語り合う。

15世紀の韓国で、農業・天文学・音楽などの技術発展に力を注ぎ、今でも時代を超えて愛されている世宗大王のおはなし。探し絵絵本として、ハングルがつくられた背景を学ぶ歴史絵本として楽しめます。

さらなる高みを目指し今のあなたの韓国語力を「こえる」ために必携の「一冊」。ハン検1・2級合格のための例文付き単語集。収録語彙数5,000語以上。ダウンロード音声付き。「hana単」シリーズがついに本書〈上級編〉で完結。

目が覚めてから夜寝るまでのあらゆる場面を100シーン想定し、場面ごとに10の例文を紹介。「ブツブツつぶやいてみる毎日ハングル生活」を続けていけば、韓国語の壁も難なく乗り越えられる力がつきます。

韓国の衣食住に興味がある方へ

「話すこと=情報伝達」ではない。「話すこと」は相手を気遣うことであり、自分を表現することであり、関係をつくることでもある。上手に話そうとしなくてもいい。ゆっくりでいい。他者との壁を越えていくための一冊。

韓国出身または在住の最も旬なイラストレーター35名を厳選して掲載。言語をこえて、韓国イラストレーションの最先端に触れることができます。カバーを飾るのは韓国を代表するイラストレーター・ZIPCY。

小さな読者へ

漢江をこえて走る地下鉄が語り手の絵本です。英訳もされるなど、国境をこえる普遍性があります。当社は子ども向けの出版が主ですが、こちらは、より大人向けの絵本です。普段の枠をこえ、多くの方に届きますように!

"ダルムのママはインフルエンサー。ダルムが生まれてからのほぼすべての日々が、ママのSNSにのせられている。インフルエンサーのママをもつばかりに、「ほんとうの自分」でいられないダルムは友達の一言で決心する。 プライバシーや権利を考える、世代をこえて必読の物語。"

進学校に入学してしまったがために、成績に一喜一憂する日々。悩み、迷いながらも、友達との出会いや、両親の支えのなかで、「優等生らしい」自分をこえて、心の声をききながら歩んでいく法則を見つけていく。

「パライパンマンマ!」と謎の言葉を叫ぶ、大きなモジャモジャ。マシュマロンたちは恐ろしいことを言っているのだと思いこみますが、思いこみをこえて思いやりをもてば、友だちになれる。世界が注目する韓国絵本作家の絵本。

SF作家のキム チョヨプさんの本

韓国新世代SF作家の旗手が、未来へ踏み出す君に手渡す共感と勇気の物語!社会の多数派とそうなれない者とが、その隔たりを認めつつも超える気持ちを忘れない、彼女たちの選択7篇。

注目の記事ランキング2024年6月12日〜 6月18日(過去7日間)

キノベス!紀伊國屋書店スタッフが全力でおすすめするベスト30 KINOKUNIYA BEST BOOKS

第171回「芥川賞・直木賞」の候補作が発表されました!(2024/6/13)

6/25発売【紀伊國屋書店限定カラー】ステッドラー シャープペン【ご予約承り中】

2024年「本屋大賞」受賞作が発表されました!【2024年4月10日(水)】

発売中!紀伊國屋書店 オリジナルグッズ「今日も、本と一緒に。」

『折田涼夏1st STYLEBOOK なついろ。』(宝島社)発売記念お渡し会(2024/7/27)

ヨシタケシンスケ×紀伊國屋書店 オリジナルグッズ〈本の虫シリーズ〉

【紀伊國屋書店 限定カバー】【通常版※紀伊國屋書店限定ポストカード付き】幻冬舎 阪口珠美1st写真集『青いバラ』

Official髭男dism新アルバム「Rejoice」7月発売!特典付き早期予約受付中!

徳間書店『頂を目指して』石川祐希【著】刊行記念限定特典ポストカード

※受付終了※【2階 BOOK SALON】 『あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。Another』刊行記念 汐見夏衛先生サイン会

【紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA 】ASP イッツフォーリーズ公演 ミュージカル「鉄鼠の檻」

★★受付終了しました★★今村昌弘さんサイン会

今なら200ポイント進呈!新規会員登録&店頭ご購入【2024/6/30まで】

※受付終了※ 【9階イベントスペース】辻村深月さんデビュー20周年記念サイン会

〈第317回 新宿セミナー@Kinokuniya〉『なんだか今日もダメみたい』(筑摩書房)刊行記念 竹中直人トークショー

『漢 Kitchen公式BOOK HIPHOPめし』(宝島社)刊行記念お渡し会

※終了いたしました※【6月16日(日)開催】くまモン初のレシピ本『くまモンのりょうり男子 レシピ30品、全部自分で作ったモン!』お渡し会in大阪

【紀伊國屋ホール】メディアミックス・ジャパン企画製作 舞台「ト音」

※受付は終了しました※ ★抽選販売★吉永小百合さん『吉永小百合青春時代写真集』サイン本抽選販売のご案内