紀伊國屋書店:〔PR〕レジモニターにてご紹介中の本棚(2024年2月1日~2月14日)

終了しました

〔PR〕レジモニターにてご紹介中の本棚(2024年2月1日~2月14日)

日時

紀伊國屋書店 レジモニター

全国の紀伊國屋書店のお会計レジモニターで上映中の書籍をご紹介いたします。

また、一部の店舗では上映中の書籍をご紹介する 「レジモニターにてご紹介中の本棚」を設置しております。(※紀伊國屋書店出版部などの一部書籍を除く)

新宿本店
レジモニターの本棚 新宿本店
大手町ビル店
レジモニターの本棚 大手町ビル店
佐賀店
レジモニターの本棚 佐賀店
ゆめタウン博多店
レジモニターの本棚 ゆめタウン博多店
■KINOビジョン専用段設置店舗(33店舗)

札幌本店仙台店新潟店前橋店さいたま新都心店
流山おおたかの森店セブンパークアリオ柏店横浜店
ららぽーと横浜店イトーヨーカドー木場店
新宿本店玉川高島屋店大手町ビル店国分寺店
富山店名古屋空港店梅田本店グランフロント大阪店
天王寺ミオ店本町店堺北花田店広島店
クレド岡山店エブリイ津高店徳島店福岡本店
ゆめタウン博多店久留米店佐賀店長崎店
アミュプラザおおいた店熊本光の森店鹿児島店

<お問い合わせ先>
株式会社紀伊國屋書店
ブランド事業戦略部
メール em00@kinokuniya.co.jp
広告媒体のご案内-KINOビジョン
https://store.kinokuniya.co.jp/ads/

絵本はみんなの宝物

フランス中央部のオーヴェルニュ地方にある、人口200人に満たない小さな村に住む木蓮さんが見つけた、心豊かな田舎暮らしと四季折々の絶景に出会える小さな旅。愛らしい生き物たちとともに大地の恵みを受けて生きる日々と、フランス各地を旅して出会ったお気に入りの小さな村を、合計48のエピソードで紹介。ちょっぴり不便だけど、とっても楽しいフランスの小さな村をオールカラーで紹介する12カ月のフォトエッセイ。自宅の畑で収穫した季節の野菜や果物を使ったお手軽レシピのほか、毎日の暮らしに彩りを添える雑貨やインテリアも必見。

生まれ育ったニースを拠点に日本人向け貸し切りチャーターサービスの専門会社を営む著者が、流暢な日本語を生かして綴る南フランスの日々の暮らしと街歩きの楽しみ方。1年12カ月、合計60のエピソードを収録。興味のある月やテーマを選んで気軽に読めるので、日々のちょっとした空き時間を使って太陽の光あふれる南仏コート・ダジュールを旅した気持ちになれる一冊です。4世代に伝わる家庭料理の簡単レシピも収録。

コムドットのリーダー・やまと初のソロ写真集。 3か月に及ぶストイックな身体作りに取り組み、並々ならぬ思いで撮影に挑んだ本作。 見事に鍛え上げられた肉体美はもちろんのこと、 余計なものが削ぎ落とされ、より洗練された表情に注目してほしい。 撮影場所として選んだのは、幼少期からの憧れの地・ニューヨーク。 コムドットのメンバーと一緒にいるときとは全く異なる クラシカルで煌びやかな街・初冬のニューヨークで見せたやまとの新境地、 そして覚悟をしっかりと感じられる1冊に仕上がった。 特典:『LUCY』限定大判ポスター

人も羨む仲の兄妹、達郎と美代子は、両親を亡くしてから、都内のアパートで支え合って暮らしていた。そんな二人の絆の原点は、戦時中の中国天津にあった。美代子はもうすぐ30歳になる。婚期を逃しそうな妹を心配する達郎が取った行動は? そして、美代子の選択は? 戦後の匂いが濃厚な昭和40年の東京を舞台に描かれる、兄と妹の物語。日本が貧しかった時代の愛が、ここにある。

『痣』の名コンビ 宮下刑事&真壁刑事が が帰ってきた! 【著者からのコメント】  真壁、宮下という〝無茶〟な刑事コンビが 初登場した作品が『痣』(徳間文庫)でした。 その後、この2人に人気が出て、 わたしの作としてはめずらしくキャラが ひとり歩きし、版元をまたいであちこちの 作品に登場することとなりました。 (少しでも顔を出している作品の総部数は 80万部を超えます)  あの二人組が、本作『水脈』で、 堂々〝主役〟として戻ってきます。そして、 シリーズものを書かないわたしとしては、 初の「続編」チャレンジになります。  今回は、エリート血統の帰国子女という 「お荷物」のお守りをしながら、 未知の闇に挑みます。 事件を解決するのか、ぶち壊すのか。 最後まで流れゆく先がわからない 『水脈』をご堪能いただければと思います。 【あらすじ】 神田川の護岸に設けられた排水口から、 遺体が発見された。 台風の雨で増水した影響で、 遺体は地下水路の「暗渠」を通って 流れ着いたようだ。 死後数日経過しており、 猛暑で一部は腐敗も始まっていた。 和泉署に合同捜査本部が立てられ、 宮下は久しぶりに真壁と組むが、 そこには“お客様”も加わることになった。 暗渠に妙に詳しいその客は 謎に包まれていた――。 この事件は濁流のひとつにすぎない。 地底には、見えない「水路」が 無数に広がっている―― 【主な登場人物】 ・宮下真人 警視庁高円寺北署、刑事課所属。 奥多摩分署時代、真壁と組んでいた。 ・真壁修  奥多摩分署から警視庁捜査一課へ 引き抜かれる。現在は特務班所属。

糸を縦横に交差させ、布を織るように面を作っていくダーニング・ステッチ。 本来はお直しの技法ですが、組み合わせることで、かわいい図案を描くことができます。 短時間で大きな面が埋まるので、クッションなど、大胆な図案にぴったり。 使う糸は、ウールの毛糸中心。編み物で半端に余った毛糸が大活躍します。 いろいろな糸を混ぜたり、グラデーションの糸を使えば、色が複雑になっていく過程がなんとも楽しく、 時間を忘れて楽しんでしまいます。実物大図案つき。

☆☆☆応募総数4467作品の頂点! 第30回電撃小説大賞《大賞》受賞作!☆☆☆  貴族階級が独占していた魔術が大衆化するとともに、犯罪率が急増。対策として皇国には魔術犯罪捜査局が設立された。  捜査官であるローグは上司ヴェラドンナの策略により〈第六分署〉へと転属。そこは、かつて皇国に災いをもたらした魔女と共に魔術事件を捜査する曰くつきの部署だった。  厄災をもたらすまでの力を有するが故に囚われ、〈首輪〉によって魔力を制限された魔女たち。だが、〈人形鬼〉ミゼリアをはじめ、魔女たちはお構いなしにローグを振り回し――!? 「ローグ君、一言でいいんだ。私に命令してくれよ。その男に魔術をかけろって。一言でいいんだよ。そいつの精神は崩壊するけど事件は解決するよ!」  魅力的な相棒(魔女)に翻弄されるファンタジーアクション!

ポン・ポン・ポン、でかわいくなる! 魔法の「ドットペン」でまあるいドットを組み合わせれば、文字アレンジも、ミニイラストも超簡単! バレンタイン・誕生日・クリスマス・年賀状・スケジュール帳に 描き順の通りにマネするだけ。  ・縁取るだけで、普段の文字が華やかに!  ・お名前やメッセージに! 50音・A‾Zのかわいいデコ文字  ・イベントや毎日を盛り上げる!ミニイラスト多数収録  ・スケジュール帳をオシャレに飾るコツも大公開!

圧倒的な問題数で制限時間内に素早く!正確に!出題問題をリアルに再現!SPI3“テストセンター&ペーパーテスト&WEBテスティング”の問題を再現しています。

格好よくて、かわいくて、ユニークで、おもしろい!人知れず個性を放つ道路の名脇役たち。各地で話題沸騰中のマニアによる、あらたな偏愛ハンドブック!

カーボンニュートラルへの対応をマンガや図解でわかりやすく解説。取引先から選ばれる中小企業になるための決定版。

著者七年ぶりの新作長編!直木賞受賞第一作 その年の七月、丸田君はスマホに奇妙なメッセージを受け取った。 現実に起こりうるはずのない言い掛かりのような予言で、彼にはまったく身におぼえがなかった。送信者名は不明、090から始まる電話番号だけが表示されている。 彼が目にしたのはこんな一文だった。 今年の冬、彼女はおまえの子供を産む これは未来の予言。 起こりうるはずのない未来の予言。 だがこれは、まったく身におぼえのない予言とは言い切れないかもしれない。 これまで三十八年の人生の、どの時代かの場面に、「彼女」と呼ぶにふさわしい人物がいるのかもしれない。 そもそも、だれが何の目的でこの予言めいたメッセージを送ってきたのか。 丸田君は、過去の記憶の断片がむこうから迫ってくるのを感じていた──。 三十年前にかわした密かな約束、 二十年前に山道で起きた事故、 不可解な最期を遂げた旧友…… 平凡な人生なんていったいどこにあるんだろう。 『月の満ち欠け』から七年、かつてない感情に心が打ち震える新たな代表作が誕生。読む者の人生までもさらけ出される、究極の直木賞受賞第一作!

ある都市のウィキペディア項目に高画質の写真や詳細な紹介文を加えたところ、観光収入が増加した―まちの活性化やオープンデータ推進の取り組みとして地域コミュニティや図書館、教育現場などから注目を集める「ウィキペディアタウン」。その魅力と活用の仕方をガイドする!

「どっちくん」と「へんくん」はふたごのきょうだい。みためはそっくり、いつもみんなまちがえる。ふたりがおえかきするとえまでそっくり!と、おもったら…あれれ?にているけれどなんだかちがう。みてみて!かたほうのえ、すっごくおかしいよ!みぎとひだり、どっちがへん?―。

左右の絵の違いを子どもに聞きながら親子で楽しめる、遊べる絵本。読み聞かせ会でも大好評!プレゼントにも最適です。『どっちがへん?』『どっちがどっち?』『どっちがピンチ?』の3冊セット。

注目の記事ランキング2024年2月21日〜 2月27日(過去7日間)

【紀伊國屋書店限定特典:トレーディングカード】【ポスター掲出協力店特典】小学館『川村壱馬 1st写真集 Etoile』

2024年「本屋大賞」ノミネート作が発表されました!

【紀伊國屋書店 限定カバー】【通常版※紀伊國屋書店限定ポストカード付き】マガジンハウス『乃木坂46 5期生写真集 あの頃、乃木坂にいた』

三人称 鉄塔(賽助)さん『手持ちのカードで、(なんとか)生きてます。』(河出書房新社)大ヒット記念!お渡し会(2024/2/25)

【ご予約受付中】ヨシタケシンスケ×紀伊國屋書店 本の虫シリーズ【5月中旬発売予定】

【抽選】 有村架純写真集『sou.』(マガジンハウス)発売記念サイン本お渡し会(2024/3/10)

キノベス!2023 紀伊國屋書店スタッフが全力でおすすめする2022年のベスト30(第20回:2021年12月〜2022年11月)

2023年「本屋大賞」受賞作が発表されました!【2023年4月12日(水)】

ハイヒールモモコさん『ヤン暦』(主婦の友社)発売記念サイン&ツーショット写メ会(2024/2/23)

第170回芥川賞・直木賞の候補作をご紹介いたします。

【フェア開催】キノベス!2024 紀伊國屋書店スタッフが全力でおすすめする2023年のベスト30

【新宿本店】マガジンハウス『乃木坂46 5期生写真集 あの頃、乃木坂にいた』発売記念パネル展開催!【抽選で10名様に直筆サイン入りパネルプレゼント!】

『 RADIO JOY TO THE OITA+ OFFICIAL BOOK 』先行発売記念イベント

※当選メール配信済み※【抽選受付】『飯島直子 今のための今まで』 出版記念サイン会(ミニトーク付き)

紀伊國屋書店 オリジナルグッズ新商品発売中!ブックカバーに新サイズが登場!

※当選メール配信済み※【抽選受付】祝30歳! 高山一実さん初絵本『がっぴちゃん』(KADOKAWA)発売記念 お渡し会

『大原優乃 2024.4-2025.3卓上カレンダー』(わくわく製作所)発売記念お渡し会(2024/3/16)

「紀伊國屋書店バーチャル新宿本店」全館オープン!

8社合同 良書発掘フェア

【ポイント3倍】進入学応援!春の学習参考書・辞書ポイント3倍キャンペーン