紀伊國屋書店:ウクライナと音楽家たち【書店員が演奏してみました】

終了しました

ウクライナと音楽家たち【書店員が演奏してみました】

日時
場所
  • ※本記事での特集となります。
この情報をSNSでシェア

このイベントについて

ウクライナ出身の作曲家や演奏家、ウクライナに関連する音楽のCD・関連書籍 を紹介するフェアを開催いたします。

「取り上げた曲の雰囲気をぜひ皆様にお伝えしたい」とフェア担当者がピアノ演奏にも取り組みました。ぜひあわせてご覧いただければ幸いです。

 

セルゲイ・プロコフィエフ

バレエ音楽『ロメオとジュリエット』・音楽物語『ピーターと狼』などで知られるプロコフィエフ。その音楽はフィギュアスケートなどでも聴いたことのある方は多いのではないでしょうか。
そんなプロコフィエフの出身地は、ウクライナ東部のドネツィク州(当時のロシア)です。現在地元の「ドネツィク国際空港」は、彼の名を冠して「セルゲイ・プロコフィエフ国際空港」とも称されています。
美しさとダイナミックさ、そしてどこか奇妙で前衛的な空気と手法を兼ね備えた作風は、晩年祖国で規制と批判の対象にもなりました。

ワレリー・ゲルギエフ/プロコフィエフ:バレエ《ロメオとジュリエット》
価格:¥2,420(税込)

佐渡裕/プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第3番
価格:¥3,300(税込)

プロコフィエフ自伝/随想集
価格:¥3,300(税込)


⇩フェア担当者が弾いてみました!⇩


 

モデスト・ムソルグスキー

ムソルグスキーの出身はロシアであり、ウクライナの作曲家ではありません。ですが、彼の代表作である「ピアノ組曲『展覧会の絵』」の終曲『キエフの大門』が有名です。ウクライナの首都キーウがかつてキエフ大公国であった時代、11世紀初頭に建てられた入口の門が「黄金の門」すなわちキエフの大門です。のちにモンゴル軍によって破壊され、現在の門は20世紀に復元されたものです。
『展覧会の絵』は元々ムソルグスキーが友人ヴィクトル・ハルトマンの遺作展で見た10枚の絵の印象を音楽に仕立てた作品で、この曲はキエフの風景のみならず亡くなった友人への追悼と鎮魂の祈りを感じさせます。まさに今改めて聴きたい音楽のひとつではないでしょうか。

ヴラディーミル・アシュケナージ/ムソルグスキー:展覧会の絵 他
価格:¥1,760(税込)

ヘルベルト・フォン・カラヤン/ラヴェル:ボレロ、スペイン狂詩曲/ムソルグスキー:組曲《展覧会の絵》
価格:¥1,650(税込)


⇩フェア担当者が弾いてみました!その2⇩



ほかの曲の演奏動画はこちらから!
『展覧会の絵』より 第1プロムナード・小人
『展覧会の絵』より 第2プロムナード・古城
『展覧会の絵』より 第3プロムナード・テュイルリーの庭 - 遊びの後の子供たちの口げんか
『展覧会の絵』より ビドロ(牛車)
『展覧会の絵』より 第4プロムナード・卵の殻をつけた雛の踊り
『展覧会の絵』より サムエル・ゴールデンベルクとシュムイレ
『展覧会の絵』より    第5プロムナード・リモージュの市場
『展覧会の絵』より カタコンベ - ローマ時代の墓・死せる言葉による死者への呼びかけ
『展覧会の絵』より 鶏の足の上に建つ小屋 - バーバ・ヤガー

「書店員が奏でます」再生リスト

ニコライ・カプースチン

カプースチンは、現代の代表的なウクライナ出身作曲家です。
ジャズとクラシックを融合させた独特の作風であり、自身も卓越したピアニストであることから高度な演奏技術を要するピアノ曲で有名です。ロマン派的な華やかさと現代的なハーモニー、ジャズのリズムと語法を併せ持つこの作曲家の作品に、近年注目が集まっています。

カプ-スチン ピアノ音楽の新たな扉を開く
価格:¥2,420(税込)

 

レナード・バーンスタイン

言わずと知れた名指揮者であり作曲家のバーンスタイン。
ウクライナ生まれのユダヤ人である両親から生まれた彼は、華やかな魅力あふれ躍動感に満ちた演奏を導く指揮や、作曲家マーラーを復活させた功績、そして「ウエスト・サイド・ストーリー」をはじめとする自身の音楽で、一つの時代を作りました。

バーンスタイン/「ウエスト・サイド・ストーリー」オリジナル・ブロードウェイ・キャスト・レコーディング/「ウエスト・サイド物語」オリジナル・サウンドトラック
価格:本体1,800円+税

レナード・バーンスタイン/マーラー:交響曲第9番
価格:¥1,650(税込)

バーンスタイン わが音楽的人生
>価格:¥4,620(税込)

 

スヴャトスラフ・リヒテル

20世紀を代表するヴィルトーゾの一人、リヒテルは、ウクライナのジトーミル生まれ。
ダイナミックなベートーヴェンのピアノソナタ「熱情」、純度の高いバッハの平均律クラヴィーア、パワフルでテクニカルなプロコフィエフのピアノソナタなど、数多くの名演奏で知られています。
晩年はヤマハのピアノを愛したことでも有名です。

リヒテル(スビャトスラフ)/リスト:ピアノ協奏曲 第1番・第2番
価格:¥1,320(税込)

スヴャトスラフ・リヒテル/チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番/ラフマニノフ:前奏曲集
価格:¥1,650(税込)

 

ウラディミール・ホロヴィッツ

ウクライナ生まれのピアニストであり、キエフ音楽院で学びました。
独特な音色と世界観を持つ彼の演奏は「ピアノを歌わせる」と評されていました。
演奏だけではなく、その人柄もなかなか破天荒なことで知られています。

ウラディミール・ホロヴィッツ/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ「月光」、「悲愴」、「熱情」他
価格:¥1,760(税込)

ホロヴィッツ(ウラディミール)/ホロヴィッツ・プレイズ・リスト
価格:¥1,100(税込)

ウラディミール・ホロヴィッツ/シューマン:子供の情景&クライスレリアーナ他
価格:¥1,760(税込)

 

エミール・ギレリス

ウクライナのオデッサ生まれ。リヒテルと同じく、ロシアのピアニストであり音楽教師のゲンリフ・ネイガウスに師事していました。
硬質なタッチと卓越したテクニックが特徴的で「鋼鉄のピアニスト」と呼ばれたギレリスですが、グリーグの抒情小曲集では叙情的で繊細な彼の演奏も味わえます。

エミール・ギレリス/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第8番《悲愴》、第14番《月光》、第23番《熱情》
価格:¥1,650(税込)

エミール・ギレリス/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第17番《テンペスト》、第21番《ワルトシュタイン》、第26番《告別》
価格:¥1,650(税込)

 

ダヴィッド・オイストラフ

ウクライナのオデッサ生まれのユダヤ系ヴァイオリニスト。
温かく美しい豊潤な音色を聴かせる、20世紀最高のヴァイオリニストのひとりです。プロコフィエフのヴァイオリン・ソナタ第1番他数々の曲を献呈されています。

ダヴィッド・オイストラフ/ダヴィッド・オイストラフの芸術
価格:¥5,500(税込)

オイストラフ(ダヴィッド)/プロコフィエフ:ヴァイオリン・ソナタ第1番、ルクレール&ロカテッリ:ヴァイオリン・ソナタ
価格:¥1,100(税込)

 

いかがでしたか。育った国や音楽のスタイルは違えどウクライナにルーツのある音楽家たち、その豊かさに驚かされます。ウクライナへの興味の一助になれば、幸いです。

最後に、現在も活動中のウクライナ出身音楽家をご紹介いたします。

 

ナターシャ・グジー

ウクライナ生まれの歌手であり、ウクライナの伝統的な民族楽器 バンドゥーラの奏者でもあります。
透き通るような歌声と、哀愁を帯びたバンドゥーラの響きは聴く人を郷愁に誘います。ドラマやアニメの音楽メンバーとしても活躍中です。

ナターシャ・グジー/命はいつも生きようとしてる
価格:¥1,986(税込)


ウェブストアのロシア・ウクライナ関連書籍 特集もあわせてご覧ください。
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsd-107004001057--