紀伊國屋書店:【講談社】「World meets KODANSHA」人生を変えた一冊フェア

終了しました

【講談社】「World meets KODANSHA」人生を変えた一冊フェア

日時
場所

 「World meets KODANSHA」とは、さまざまなフィールドで活躍する方々が登場し、それぞれが強く影響を受けた「物語」として選んだ書籍、雑誌、コミックとともに紹介する企画です。全国の紀伊國屋書店66店舗では、著名人の方々の「人生を変えた一冊」を、その推薦コメントとともに店頭に並べフェアを開催いたします。
 大谷翔平さん、大坂なおみさんらに加えて、プレミアリーグ・リヴァプールFC所属のサッカー日本代表・南野拓実さん、ショパン国際ピアノコンクールで日本人歴代最高位を勝ち取った新進気鋭のピアニスト反田恭平さんなど、様々な分野で活躍をされている方々と、物語の力で世界に新たな刺激(インスピレーション)を与えている作家の方々にご登場いただき、ご自身が強く影響を受けた講談社の書籍、雑誌、コミックについて、コメントをいただきました。是非新しい本との出会いを見つけてください。

【店頭でご購入のお客様】
期間中、店頭で対象書籍をお買い上げのお客様に紀伊國屋書店限定オリジナルクリアファイルを特典として配布いたします。※ウェブストアでお買い上げの場合には特典はつきません。
・対象書籍1冊につきクリアファイル1枚をプレゼントいたします。
・コミックは【1巻】のみが対象です。
なくなり次第終了となります。お早めにご来店ください。特典の在庫状況など 詳しくは店舗へ直接お問い合わせください。

※画像は開発中のサンプルです。実際とは異なります。

【電子版をご購入のお客様】
電子版は2022/4/18~5/1までキャンペーン(特価配信/試し読み増量)を実施いたします。

◆「World meets KODANSHA」キャンペーンについて

ありえない物語がありえない現実をつくり、そこからまたありえない物語が生まれる。誰かが生み出したありえない物語(Impossible Stories)を世界中の誰かに向けてもっと発信したい、さらなる刺激(Inspire)を生み出したいという講談社の思いと挑戦を、より多くの人々に知っていただきたいというキャンペーンです。

講談社の特設サイトでは「なぜその本を選んだのか」「その本は自身にどんな影響を与えたのか」などのインタビュー記事を掲載しています。
「World meets KODANSHA」特設サイト

       

大谷翔平 meets KODANSHA (プロ野球選手)


高校時代の野球に対する気持ちを思い出させてくれる。

※全47巻

2022/04/18~2022/05/01 電子版特価配信中
ダイヤのA(1)
ダイヤのA(2)
ダイヤのA(3)

大坂なおみ meets KODANSHA (プロテニス選手)


姉と少女漫画を読む時間が、唯一の癒しだった。

※全2巻

2022/04/18~2022/05/01 試し読み増量中
アンライバルド NAOMI天下一(1)

ビートたけし meets KODANSHA (お笑い芸人・俳優)


知るってことより面白いこと、他にないんじゃねえかな。

南野拓実 meets KODANSHA (プロサッカー選手)


当たり前にサッカーができる日々は、当たり前じゃないんだ。

えなこ meets KODANSHA (コスプレイヤー)


辻村深月にのめり込んだから、コスプレーヤーになれた。

藤田ニコル meets KODANSHA (モデル・タレント)


私にとってViViは、「かわいい」の教科書。

2022/04/18~2022/05/01 電子版特価配信中
ViVi (ヴィヴィ) 2022年 4月号
ViVi (ヴィヴィ) 2022年 5月号

東海オンエア虫眼鏡 meets KODANSHA (YouTuber)


悲劇の主人公面していた僕を、重耳が叱ってくれた。

電子版 中巻下巻

2022/04/18~2022/05/01 電子版特価配信中
重耳(上)
重耳(中)
重耳(下)
重耳 全3冊合本版

反田恭平 meets KODANSHA (ピアニスト)


夢みたいですよね。海と同じコンクールに立てたなんて。

※全26巻

2022/04/18~2022/05/01 電子版特価配信中
ピアノの森(1)
ピアノの森(2)
ピアノの森(3)

福岡伸一 meets KODANSHA (生物学者)


人は決して大人になれない生き物なんだと気付かされた。

2022/04/18~2022/05/01 試し読み増量中

神田伯山 meets KODANSHA (講談師)


何度読んでも底が知れない。人間の業は、それほどまで深い。

齋藤飛鳥 meets KODANSHA (アイドル・女優)


心に葛藤を抱えながら生きるのが、人生だと知りました。

----------
【お詫びと訂正】
齋藤飛鳥さんのおすすめの1冊の記載内容に誤りがありました。

4月18日時点では『大江健三郎全小説 第3巻』と記載していましたが、
正しくは『大江健三郎全小説 第1巻』になります。
深くお詫び申し上げますとともに、以下の通り訂正させていただきます。

【誤】『大江健三郎全小説 第3巻』
【正】『大江健三郎全小説 第1巻』

クリアファイルがもらえるフェア対象書目も『大江健三郎全小説1』となります。今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
----------

伊集院静 meets KODANSHA (作家 『ミチクサ先生』など)


強い者はシンプルであるということ。

真島ヒロ meets KODANSHA (漫画家 『フェアリーテイル』など)


読者を驚かせるとはこういう事か!という気付きを与えられました。

2022/04/18~2022/05/01 電子版特価配信中

川原正敏 meets KODANSHA (漫画家 『修羅の門』など)


初めて描いた時代漫画で武蔵を選ぶきっかけとなり、その後も時代(歴史)ものを描かせていただく原点がここにあります。

樹林伸 meets KODANSHA (原作 『金田一少年の事件簿』など)


文章を書くことに目覚め、やがて作家、漫画原作者を目指そうと考えるようになりました。私の人生そのものを変えてくれた一冊と言っても過言ではありません。

2022/04/18~2022/05/01 電子版特価配信中

小林まこと meets KODANSHA (漫画家 『柔道部物語』など)


小学校の頃、毎週、父が買ってきてくれる少年マガジンが、どれだけ楽しみだったことか。
毎週、雑誌を穴があくほど読み、1コマ1コマが脳ミソに刻みこまれました。

2022/04/18~2022/05/01 電子版特価配信中
週刊少年マガジン 2022年17号[2022年3月23日発売]
週刊少年マガジン 2022年18号[2022年3月30日発売]
週刊少年マガジン 2022年19号[2022年4月6日発売]

伏瀬 meets KODANSHA (原作 『転生したらスライムだった件』など)


面白い作品は心を強くしてくれるという実感を得ました。

※全40巻

2022/04/18~2022/05/01 電子版特価配信中
3×3EYES(1)
3×3EYES(2)
3×3EYES(3)

ヤスダスズヒト meets KODANSHA (漫画家 『夜桜四重奏』など)


一気読みを読者として読むのと漫画家として読むのを今でも交互にやっています。

安野モヨコ meets KODANSHA (漫画家 『働きマン』など)


ときめきも切なさも笑いも何もかもが全部ある作品です。主人公(紅緒)と一緒に自分も成長したような感覚でした。

藤島康介 meets KODANSHA (漫画家 『ああっ女神さまっ』など)


動きがイメージ出来るので、まるで自分もバイクで走っているかのような興奮を覚える。
この作品がきっかけで大型免許もとりました。

※全38巻

2022/04/18~2022/05/01 電子版特価配信中
バリバリ伝説(1)
バリバリ伝説(2)
バリバリ伝説(3)

海野つなみ meets KODANSHA (漫画家 『逃げるは恥だが役に立つ』など)


「あー面白かった」という満足感ではなく、なんとも言えない温かかったり切なかったりいろんな感情が湧いて、折に触れ何度も読み返す特別な1冊。

ひうらさとる meets KODANSHA (漫画家 『ホタルノヒカリ』など)


ここではないどこかに世界があることをリアルに感じ、子供の頃特有の寂しさやもどかしさが救われ、お話を書きたいきっかけになりました。

山口つばさ meets KODANSHA (漫画家 『ブルーピリオド』など)


現実とフィクションの境目がこんなに曖昧な作品があるんだとショックをうけたことを覚えています。

※全2巻

2022/04/18~2022/05/01 試し読み増量中
ヤサシイワタシ(1)

渡辺あゆ meets KODANSHA (漫画家 『L♡DK』など)


なんて女の子が可愛んだろう、なんて男の人がカッコいいんだろう! ハラハラの展開、ドキドキのシチュエーション、心臓を掴まれるってこういうことなのか。

※全8巻

2022/04/18~2022/05/01 電子版特価配信中
Oh! myダーリン(1)

あなしん meets KODANSHA (漫画家 『春待つ僕ら』など)


新たな感性を私に授けてくれた1冊。漫画がこんなに感情的で自由で面白いものなんだと知りました。

※全3巻

2022/04/18~2022/05/01 電子版特価配信中
少年少女ロマンス(1)

末次由紀 meets KODANSHA (漫画家 『ちはやふる』など)


「寄生獣」以前と以後では漫画の歴史が変わったと思います。

※全10巻

2022/04/18~2022/05/01 電子版特価配信中
寄生獣(1)
寄生獣(2)
寄生獣(3)

魚住昭 meets KODANSHA (作家 『出版と権力』など)


自由で混沌としていて、猥雑でありながら、希望と熱気にあふれた時代、ああこんな時代が日本にもあったのだなという驚きが心に深く刻まれました。

2022/04/18~2022/05/01 試し読み増量中

小川洋子 meets KODANSHA (小説家 『密やかな結晶』など)


時折、死の床についた時、枕元に置きたい本のリストをあれこれ考えるのですが、その中に間違いなく入る一冊です。

2022/04/18~2022/05/01 試し読み増量中

角野栄子 meets KODANSHA (童話作家 『魔女の宅急便』『かがみとチコリ』など)


「見える世界」と「見えない世界」について。
この二つの世界があって、人はいきいき生きられる。

2022/04/18~2022/05/01 電子版特価配信中

辻村深月 meets KODANSHA (小説家 『冷たい校舎の時は止まる』など)


『十角館の殺人』に出会わなければ、私は、自分が今この形で小説を書くことも、そもそも作家になることもなかったかもしれない、と思っています。

2022/04/18~2022/05/01 試し読み増量中

注目の記事ランキング2024年4月1日〜 4月7日(過去7日間)

キノベス!紀伊國屋書店スタッフが全力でおすすめするベスト30 KINOKUNIYA BEST BOOKS

2024年「本屋大賞」ノミネート作が発表されました!

『神崎恵のおうちごはん―さあ、なに食べる?』(扶桑社)発売記念 神崎恵さんサイン本お渡し会(2024/4/21)

【抽選受付】『キャプテン翼 ライジングサン』『キャプテン翼 MEMORIES』最終巻同時発売記念 高橋陽一先生サイン会

【4月のプラスポイントはこちら!】紀伊國屋書店2024年4月ポイントキャンペーン

2023年「本屋大賞」受賞作が発表されました!【2023年4月12日(水)】

キノベス!2023 紀伊國屋書店スタッフが全力でおすすめする2022年のベスト30(第20回:2021年12月〜2022年11月)

キノベス!2024 紀伊國屋書店スタッフが全力でおすすめする2023年のベスト30

【紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA 】こまつ座公演「夢の泪」

4/5開催 森七菜写真集『WANDERLUST』刊行記念お渡し会【アミュプラザおおいた店】※抽選申し込みは締め切りました

「今日も、本と一緒に。」紀伊國屋書店 オリジナルグッズ好評発売中!

【紀伊國屋ホール】日経BP『転換の時代を生き抜く 投資の教科書』『はじめる習慣』刊行記念 スペシャル トークイベント「心を整えてお金に向き合う」

進撃の巨人POP UP SHOP in 紀伊國屋書店

【抽選にて限定150名様】 松井玲奈さん『私だけの水槽』(朝日新聞出版社)発売記念サイン本お渡し会【大阪】(2024/4/27)

【紀伊國屋ホール】オフィス3○○主催「さるすべり」

【紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA 】WBB公演「バンクパック」

【200点対象・ウェブストア限定】辞書・辞典ポイント5倍キャンペーン

《ウェブストア》ウェルカム!ポイント・キャンペーン

「紀伊國屋書店バーチャル新宿本店」全館オープン!

※受付終了※【購入者抽選】松井玲奈『私だけの水槽』(朝日新聞出版)発売記念サイン本お渡し会