紀伊國屋書店:【Zoom配信】手帳は気づきのツール!デジタル時代のアナログ手帳活用術

【Zoom配信】手帳は気づきのツール!デジタル時代のアナログ手帳活用術

日時
場所
    紀伊國屋書店
  • 新宿本店
  • オンライン:Zoom配信
この情報をSNSでシェア

このイベントについて

手帳は気づきのツール!デジタル時代のアナログ手帳活用術

スマホでのスケジュール管理は便利です。テレワークでPC・スマホに向かう日々が増えてきました。
但し、日々の気づき、TODOなど頭の中の情報管理には、実は手帳は非常に有効なツールです。

新しいアイデア、近い将来の目標、やらなければならないこと、これからやりたいこと、頭の中にはたくさんの有用な情報が詰まっているはずです。スマホ・PCとは別に、一冊の手帳を使って手で文字を書き、図を書き、まとめていくと、新たな発見があるかもしれません。

でも、数十種類の手帳で何を使ったら良いか?
いろいろな種類から自分に合った手帳を探すのは非常に難しいですね。
手帳をなんとなく買ってしまっている。
手帳ってどうやって選んだら良いかわからない。
そんな人たちに向けた手帳活用術を解説いたします。

「NOLTY能率手帳」を提供するメーカーの社員が、いろいろな種類がある手帳を解説・ご紹介しながら、誰にでもできる手帳の使い方をお教えいたします。

【日時】
2021年11月19日 (金) 19:00~

【会場】Zoom(オンライン)
※お申込のお客様には登録用リンクをメールでご連絡します。
 メール配信日:11月15日(月)・19日(金)の2回

*Zoomでのイベント参加方法について、詳しくはこちら

*イベント後YouTubeの紀伊國屋書店チャンネルにてアーカイブ配信もご視聴いただけます。リアルタイムでのご視聴が難しい場合はそちらをお楽しみくださいませ。(アーカイブ配信はイベント終了後準備が整い次第メールでご案内いたします)

【参加方法(チケット制)】
本イベントは無料イベントです。どなたでもお申込みいただけます。
2021年10月22日(金)10:30~11月19日(金)18:00の間、下記より参加お申し込みを承ります。
視聴チケット(無料)はこちら(Peatixサイトが開きます。)

【プロフィール】
関野圭子(せきの・けいこ)
(株)日本能率協会マネジメントセンター(JMAM)NPB事業本部 マーケティング部
2000年大学院卒業後JMAM入社
手帳の企画開発7年、販売促進2年、営業11年、手帳一筋20年の道を歩んだ後、2020年新事業開発部に異動。2021年7月手帳事業に復帰。

担当したことのある紀伊國屋書店様(敬称略)
横浜店 玉川高島屋店 笹塚店 名古屋空港店 プライムツリー赤池店
【好きな作家】村上龍 ガルシア・マルケス
【今気になること】Work from anywhere anytime
【最近つらかったこと】1年間手帳の陳列ができなかったこと
【最近始めたこと】ブックマンションLocal Bookstore kita.

【ご案内】
*本イベントはZoomによる配信イベントです。当日店頭にご来店されてもご観覧いただけませんのでご注意ください。
*配信はZoomのウェビナー機能というサービスを使用いたします。
*事前にZoomのバージョンが最新にアップデートされているかご確認の上ご視聴ください。
*インターネット接続環境下のPCやスマートフォン、タブレットからのご視聴が可能です。
*ご利用の通信環境により配信の遅延が起こる場合がございます。ご了承ください。
*お客様都合によるキャンセルは承っておりません。何卒ご了承くださいませ。

【お問合せ】
紀伊國屋書店新宿本店代表
03-3354-0131