紀伊國屋書店:【Zoom配信】新書大賞2022受賞記念 『サラ金の歴史』(中公新書)著者・小島 庸平氏講演会

【Zoom配信】新書大賞2022受賞記念 『サラ金の歴史』(中公新書)著者・小島 庸平氏講演会

日時
場所
    紀伊國屋書店
  • 新宿本店
  • オンライン:Zoom配信
この情報をSNSでシェア

このイベントについて

 新書大賞2022受賞記念
『サラ金の歴史』(中公新書)著者・小島 庸平氏講演会


新書に造詣が深い書店員、有識者、各社新書編集部、新聞記者によって選ばれる、「新書大賞2022」(中央公論新社主催)の大賞が、小島庸平著『サラ金の歴史』(中公新書)に決定しました。第43回サントリー学芸賞(社会・風俗部門)とのダブル受賞となります。当日は贈賞式とともに、小島先生の記念講演を行います。

【日時】2022年3月9日(水) 19:00~20:30(予定)

【会場】Zoom(オンライン)
※お申込のお客様には登録用リンクをメールでご連絡します。
 メール配信日:3月7日(月)・9日(水)の2回

*チケットをご購入いただいた方は、イベント後期間限定でアーカイブ配信もご視聴いただけます。リアルタイムでのご視聴が難しい場合はそちらをお楽しみくださいませ。(アーカイブ配信はイベント終了後準備が整い次第メールでご案内いたします)

*Zoomでのイベント参加方法について、詳しくはこちら

【参加方法】
本イベントは無料イベントです。どなたでもお申込みいただけます。
2022年2月19日(土)~3月9日(水)18:00の間、下記より参加お申し込みを承ります。
視聴チケット(無料)はこちら(Peatixサイトが開きます。)
※申込期間内でも定員に達した場合は受付を終了いたします。

【プロフィール】


小島庸平(こじま・ようへい)
東京大学大学院経済学研究科准教授。 1982年東京生まれ。2011年、東京大学大学院農学生命科学研究科博士課程修了。博士(農学)。東京農業大学国際食料情報学部助教などを経て現職。 著書『大恐慌期における日本農村社会の再編成』(ナカニシヤ出版、2020年、日経・経済図書文化賞受賞)、共著『昭和史講義2』(ちくま新書、2016年)、『戦後日本の地域金融』(日本経済評論社、2019年)など。本書で第43回サントリー学芸賞(社会・風俗部門)受賞。

【注意事項】
*本イベントはZoomによる配信イベントです。当日店頭にご来店されてもご観覧いただけませんのでご注意ください。
*事前にZoomのバージョンが最新にアップデートされているかご確認の上ご視聴ください。
*お申込の際は、当日アクセスするアカウントと同じアドレスをご使用ください。
*配信はZoomのウェビナー機能というサービスを使用いたします。
*インターネット接続環境下のPCやスマートフォン、タブレットからのご視聴が可能です。
*視聴は登録制です。1名分のチケットで複数人がご登録されている場合はご連絡もしくは配信の停止を行うことがございます。ご注意ください。
*ご利用の通信環境により配信の遅延が起こる場合がございます。ご了承ください。

【お問合せ】
紀伊國屋書店新宿本店代表 03-3354-0131

受賞作