紀伊國屋書店:【Zoom配信】『いつか来る死』刊行記念 糸井重里さん×小堀鷗一郎さんオンラインイベントを開催いたします

【Zoom配信】『いつか来る死』刊行記念 糸井重里さん×小堀鷗一郎さんオンラインイベントを開催いたします

日時
場所
このイベントをSNSでシェア

このイベントについて

『いつか来る死』刊行記念 糸井重里さん×小堀鷗一郎さんオンラインイベント

『いつか来る死』の著者・糸井重里さんと小堀鷗一郎さんに、ゲストとして写真家の幡野広志さんをお迎えします。幡野さんは本書の撮影を担当。年齢も立場も職業も異なる3人が、等しくみんなに関係のある「死」をテーマにお話しします。ふるってご応募ください。
※オンラインのみのイベントです。

【日時】2020年11月25日(水) 19:00~20:30

 

【会場】Zoom(オンライン)
※お申込のお客様にIDとパスワードを当日までにメールでご連絡します。
※紀伊國屋書店のウェビナーアカウントで実施いたします。

 

【対象書籍】『いつか来る死』糸井重里・小堀鷗一郎/著 マガジンハウス 税込1,540円

 

【参加方法】
期間中に、全国の紀伊國屋書店(注1★)ウェブストア(注2★)にて対象書籍をお買上げのうえ、ご応募くださいませ。
※応募人数が多数の場合抽選になります。

購入期間|
2020年11月11日(水)~11月18日(水)
※ウェブストアでご予約も可能です。ただし、ご予約の場合も応募は下記期間となります。
応募期間|
2020年11月12日(木)~11月21日(土)

(注1★)店頭でご購入の際の注意点
・ご応募が可能になるのはご購入および会員登録・ポイントカード番号登録をしていただいた日(00:00~23:59)の翌朝以降になります。
・対象書籍をお買い上げ時にカウンターでポイントカードをご提示いただいたお客様が対象です。後日レシートをお持ちいただいても対象とはなりません。
・紀伊國屋ポイントカードは紀伊國屋書店の店頭にて発行しております。
・ご応募前に会員登録およびポイントカード番号の登録が必須です。

(注2★)ウェブストアでご購入の場合は、発送と決済が確認された翌日よりご応募が可能となります。ご注文書籍の発送後に改めてご応募くださいませ。
ポイントカードをお持ちでなくとも、ウェブストア会員登録をしていればご応募可能です。


受付終了後、11月23日(月)以降に、ご案内のメールを送信いたします。メールはご登録いただいたメールアドレスに送信させていただきます。
※ご当選者の方のみメールを送信いたします。これをもって当落結果の発表に代えさせていただき、落選された方にはご連絡いたしませんので、予めご了承ください。個別のお問い合わせにはお答えいたしかねます。

会員登録がまだの方はこちら
・会員登録はしたが、ポイントカード番号登録がまだの方は下記からログインし、ポイントカード番号を登録して下さい。
会員ログインはこちら

 

【応募方法】
購入期間内に対象書籍をご購入のうえ、2020年11月12日(木)~11月21日(土)に紀伊國屋書店ウェブストアにログインし、会員メニューのアンケート一覧から「『いつか来る死』刊行記念 糸井重里さん×小堀鷗一郎さんオンラインイベント」を選択してご応募ください。
・購入期間内に全国の紀伊國屋書店・ウェブストアで対象書籍をご購入いただいた方のみ、アンケート一覧にイベント名が表示されます。
・お一人様1回かぎりご応募いただけます。
・国内にお住まいの方を対象としています。海外会員の方はお申込みできません。
・ご応募が可能になるのはご購入および会員登録・ポイントカード番号登録をしていただいた日(00:00~23:59)の翌朝以降になります。
・アカウントを複数お持ちの場合、購入時に使用したポイントカードの番号を登録したアカウントでないと、アンケート一覧に表示されません。
会員メニュー画面の最上部、「ようこそ●●様」の下に購入時に使用したポイントカードの番号が表示されていることを確認してください。
・すでにご予約いただいているお客様に関しても申込の対象となります。(ご予約いただいているお客様に関しても期間内でのご購入とお申込みをお願いいたします。)
★WEBお申込の詳細はこちら★

 

【注意事項】
*本イベントはZoomによる配信イベントです。当日店頭にご来店されてもご観覧いただけませんのでご注意ください。
*事前にZoomのバージョンが最新にアップデートされているかご確認の上ご視聴ください。
*お申込の際は、講演会当日アクセスするアカウントと同じアドレスをご使用ください。
*配信はZoomのウェビナー機能というサービスを使用いたします。
*インターネット接続環境下のPCやスマートフォン、タブレットからのご視聴が可能です。
*配信はリアルタイムのみでご視聴いただけます。録画での視聴はできませんのでご注意ください。
*視聴は登録制です。1名分のチケットで複数人がご登録されている場合はご連絡もしくは配信の停止を行うことがございます。ご注意ください。
*ご利用の通信環境により配信の遅延が起こる場合がございます。ご了承ください。

 

【お問合せ】
紀伊國屋書店新宿本店代表
03-3354-0131



プロフィール


糸井重里(いとい・しげさと)
1948年群馬県生まれ。株式会社ほぼ日代表取締役社長。71年にコピーライターとしてデビュー。98年にウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」を立ち上げてからは、同サイトでの活動に全力を傾ける。近著に『かならず先に好きになるどうぶつ。』などがある。『すいません、ほぼ日の経営。』(日経BP)では「ほぼ日」の経営について明かしている。

小堀鷗一郎(こぼり・おういちろう)
1938年東京生まれ。東京大学医学部医学科卒業。医学博士。東京大学医学部付属病院第一外科などを経て、現在堀ノ内病院に訪問診療医として勤務。400人以上の看取りに関わる。著書に『死を生きた人びと 訪問診療医と355人の患者』などがある。訪問診療の活動を追ったドキュメンタリー映画『人生をしまう時間(とき)』も話題となる。



幡野広志(はたの・ひろし)
1983年東京生まれ。2004年日本写真芸術専門学校中退。10年から広告写真家・高崎勉氏に師事、「海上遺跡」で「Nikon Juna21」受賞。 11年独立し結婚する。12年、エプソンフォトグランプリ入賞。16年に長男が誕生。17年多発性骨髄腫を発病し、現在に至る。近著に『他人の悩みはひとごと、自分の悩みはおおごと。 #なんで僕に聞くんだろう。』がある。